ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 家の守り神

<<   作成日時 : 2009/08/11 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

会社からの帰り、門脇の暗闇で何やら蠢く気配

何だろうと思い顔を近づけてみると、
トカゲのようだけどトカゲよりいくぶんぽっちゃりしたシルエットの生き物が・・・。

ヤモリでした。
そうとうに顔を近づけてもじっとしたまま動きません。

画像ヤモリは漢字にすると「家守」とか「守宮」と書きます。

なお、「ヤモリが家にいる間はその家には悪いことが起きない」という言い伝えがあるそうです。

漢字が意味するとおり、“家の守り神”というわけですね。

目がぱっちりと大きくて、指先がまるくぽってりしている様子は、なかなかかわいいものです。

テレビなどでヤモリが目玉を舌でペロッとなめるシーンが流れたりしますが、ヤモリはトカゲと異なり瞼がないので、舌で目玉をなめてきれいにしているとのことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
息子が捕まえたちびっこヤモリ
小学校から帰ってきてすぐに外へ遊びに出た息子が、ほどなくして帰ってきました。 玄関先から息子の呼ぶ声が聞こえたので行ってみると、タモ網の中に5cm程度(鼻の先から尻尾の先までのサイズ)のとても小さいヤモリが入っています。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2009/12/03 02:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
家の守り神 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる