ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳瀬川のアユは縄張りよりも団体行動!?

<<   作成日時 : 2009/09/17 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像今月15日に狭山市内の不老川アユが確認されたという記事が、読売新聞(9月16日朝刊)の地域版に載っていましたが、柳瀬川ではアユはごく普通に見られます。

放流もされているようですが、それにしても魚影の濃さには驚きました。

まるでイワシの群れなどのように、20〜30匹前後のアユがあちこちで整然と団体行動をとって泳いでいるのです。

画像※上流方面に向かって撮影したもので、右側からの流れ込みは東川。なお、写真奥の橋は関越自動車道です。

アユは縄張りを作る習性があることで知られていますが、ここでは群れをなして泳いでいるアユの方が圧倒的に多いように思えます。

訪れたのは東川柳瀬川が合流する地点。

ここはよくアユが釣れるポイントらしく、シーズン中はいつも誰かしら来ていて釣りをしています。

画像川岸には手前の2名の釣り人のほか、ポツリポツリとアユ釣りをしている人の姿があって、誰もがそこそこ釣れているようです。

釣りの仕掛けは友釣りなどではなく、オキアミの粉末を寄せえさに使ったカラ針仕掛け

15cm〜20cmくらいが平均的なサイズで、ときには20cmを超えるものも混じるようです。

画像ひとつ気になったのは、川の臭い

東川の水が汚れているためか、合流地点から下流側では何とも言えない嫌な臭いが漂っています。

水もやや濁っていて透明度も落ちています。

合流地点より上流域の柳瀬川は、臭いも特になければ水もきれいに澄んでいるので残念な気がします。

もっとも、アユはここより上流域にもたくさんいるようで、城前橋や金山橋あたりでもここと同様に群れをなして泳いでいるのが見られます。

画像※合流地点近くの東川。堰堤からの落ち込みには汚水を象徴する“泡”が・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
久しぶりの魚釣り
久しぶりに魚釣りへ行こうと思い立ったものの、すでに10時を回っていたこともあり、海まで行く気力もなくご近所の川へと向かうことに。 訪れたのは、我が家から車で15分程の場所にある柳瀬川。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2015/06/06 00:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
柳瀬川のアユは縄張りよりも団体行動!? ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる