ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子が捕まえたちびっこヤモリ

<<   作成日時 : 2009/09/24 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像小学校から帰ってきてすぐに外へ遊びに出た息子が、ほどなくして帰ってきました。
玄関先から息子の呼ぶ声が聞こえたので行ってみると、タモ網の中に5cm程度(鼻の先から尻尾の先までのサイズ)のとても小さいヤモリが入っています。

聞けば、我が家の塀に張り付いていたとのこと。
捕まえようと息子が手を伸ばしたところ、ヤモリが塀を離れ地面に落ちて逃げようとしたので、慌てて素手で捕まえたそうです。
ところが、突然「キュウ〜キュウ〜」という甲高い鳴き声をヤモリが上げたため、驚いて一旦は手放してしまったのですが、玄関脇に置いてあったタモ網で再び捕まえたというのが事の顛末のようです。

夏場になってからは、夜になると門灯のそばでじっとしているヤモリ(8月11日分に記載)を何回か見かけましたが、いずれも大きさが20cm以上(鼻の先から尻尾の先までのサイズ)はありそうで、こんなにちびっこではありませんでした。

画像タモ網から出して息子の手の上に乗せると、舌を出して息子の手をなめたりしています。
しぐさといいキョロリとした目といいとってもかわいくて、“飼ってみたい”という気持ちに駆られましたが、エサの調達などのことも考えて、結局、放してやりました。

それにしても、幼体のヤモリまでいるということは、もしかして我が家で繁殖しているのでしょうか。

画像ヤモリは「家の守り神」という言い伝えもあるそうです。
ということは、我が家は“神の聖地(※)だった!?

(※)聖地:神・仏・聖人や宗教の発祥などに関係が深く、神聖視されている土地。<出典:大辞泉>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年もヤモリが姿を見せてくれるようになりました
今年も、ヤモリが門灯のところへやって来るようになりました。 気付いたのは、もう1ヶ月くらい前になるのでしょうか。 その日以来、3日のうち2日は姿を見せてくれます。 大きさは頭の先から尻尾の先まで入れても10cmもなさそうな、小さなかわいらしいヤモリです。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2010/05/31 01:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
息子が捕まえたちびっこヤモリ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる