ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 素朴な味が子供たちに人気のどんぐり

<<   作成日時 : 2009/10/21 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「どんぐりって食べられるの?」って思う方もいるのではないでしょうか。
人間よりリスが食べるものというイメージの方が普通ですよね。
どんぐりの多くは、渋がきつくて食べられたものではありませんが、「スダジイ」「マテバシイ」については食べることができます。

画像写真のどんぐりは、上段が左から「スダジイ」「アラカシ」「コナラ」で、下段は左から「マテバシイ」「シラカシ」「クヌギ」です。

「クヌギ」のどんぐりは大きくて食べでもありそうなのですが、食べられるようなシロモノではありません。

大きな実が特徴の「マテバシイ」については、以前、フライパンで炒って食べてみたことがあります。
渋は確かにないのですが、後味にクセがあって「また食べたい!」と思えるようなものではありませんでした。

画像その点「スダジイ」は、後味のクセもほとんどなく“甘みのない栗”といった感じです。

「マテバシイ」の時と同様にただフライパンで炒ってみただけでしたが、子供たちには好評で先を争って食べていました。

“モノの本”などには「炒って食べるとピーナッツのように香ばしい」などと書いてあったりしますが、香ばしいのは事実でもピーナッツとは似ても似つかないような気がします。。。

画像今回は航空記念公園で採ってきたものを食べたのですが、どんぐり拾いをしているのは私ぐらいで、銀杏拾いの方がメジャーなようです。

今日もイチョウの木の下には3〜4人の、どちらかというとご年配の方が熱心に銀杏を拾い集めていました。

辺りには、独特の悪臭(う○ちに似た臭い!?)がそこはかとなく漂っています・・・。

以前は私もよくここへ銀杏拾いをしに来たものでしたが、ある時、洗った銀杏を庭で干していたら、小学生くらいの男の子たちが、「くっせー、う○ちのにおい〜」と言って我が家の前を自転車で通り過ぎて行ったのです。

それほどの臭いとは思っていなかったのですが、近所迷惑になっていたのではと思い、以降は採りに行かなくなりました

画像なお、今週末には航空記念公園で「秋のフェスティバル」が行われます。

テント作りなどの準備がすでに始まっていて、いたるところに資材が置かれていました。

天気予報によると、土曜日までは「晴れ」、日曜日は「曇り」となっているようです。

息子はとっても楽しみにしているので、なんとか晴れてくれればいいなと思います。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
素朴な味が子供たちに人気のどんぐり ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる