ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜の航空記念公園

<<   作成日時 : 2009/12/22 23:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事帰りに、図書館の返却ポストに本を返しに行き、そのまま夜の航空記念公園をちょっとだけ歩いてみました。
園内は静まり返っています
通路を照らす黄色みを帯びた照明が、“温かみ”というよりはむしろ“侘しい”感じがするほど。。。
そんな中、「花壇」エリアからイルミネーションのような光が・・・。
ご覧の通り、そこには「スペースシャトル(!?)」のような形のイルミネーションが輝いていました。
でも、滑走路から今まさに飛び立とうとしているかのような様子なので、航空記念公園にちなみ「飛行機」を模したものなのかもしれませんが・・・。
※周囲のイルミネーションがまるで滑走路の誘導等のようです。
画像

※飛び立つ機体の先端に「オレンジ色に輝く大きな玉」載せているかのように見えませんか?
画像

所沢航空発祥記念館にも人影はなく、暗く静まり返っています。
写真の右側に写っている「C−46型・中型輸送機」は、以前まで実際に航空自衛隊の入間基地で使われていたものです。
航空記念公園のシンボルとするため、1980年(昭和55年)に設置されたそうです。
画像

この塔は、園内連絡用の放送塔です。
残念ながら、中に入ることはできません。
そこそこの高さがあるので、展望台として開放していたら人気施設となったのではないでしょうか。
画像

時計塔の手前から所沢の市街地方向を見た様子です。
高層マンションの明かりがよく見えます。
画像

「未来飛行」という題名がついている、公園の北側の入口に立つ像です。
“未来”と名前が付いている割には、なぜか“紙飛行機”のようなものを手にしています。
捕えられた人間が紙飛行機を飛ばして猿たちをびっくりさせる未来世界のお話、「猿の惑星」にちなんだものなのでしょうか(違うと思いますが・・・^_^;)。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夜の航空記念公園 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる