ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 水鳥の楽園に七面鳥!?

<<   作成日時 : 2010/02/16 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

以前にもご紹介したことのある「松が丘調整池」
画像

ここは“水鳥の楽園”としても知られ、わざわざ水鳥が休めるように池には浮島まで造られています。
画像

近くまで寄ったついでに、車を停めてフェンス越しに調整池を覗いてみました。
以前に来た時は、キンクロハジロの姿は見られなかったのですが、今回は群れをなしていて、しかもかなり人慣れしているのか、池のあちこちからどんどん集まってきます
画像

おそらく、ここでエサを与えている方がいるのでしょうね。
エサなど持っていない私は、集まって来た水鳥やコイに悪いような気がして、写真だけ撮ってすぐにフェンスから離れようとしたその時です。
見慣れない鳥が流水口付近にいるのが目に留まりました。
「七面鳥!?」とも思ったのですが、ちょっと違うようです。
画像

家に帰って調べてみたところ、どうやら「バリケン」だということが分かりました。
バリケンとは、南米原産のノバリケンを家禽化したものだそうで、食用として日本に持ち込まれたのだとか。
ただし、肉質は繊維が粗く「今ひとつ・・・」とのこと。。。
家禽としては珍しく飛翔能力があったため、逃げだしたものが野生化して各地に住みついているのだそうです。
※まるでハトが歩くときのように首を前後に動かしながら泳ぐバリケン。
画像

バリケンの顔は通常赤くなるそうですが野生種は褐色だそうで、このバリケンはかなり野生の特徴を残しているといえるのかも。
ちなみに、バリケン自身はれっきとしたカモ目の水鳥で、キジ目の七面鳥とはあまり近い関係とはいえないそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
松が丘調節池の水鳥たち
松が丘は所沢市内でも有数の高級住宅地です。 その松が丘にあるこの調整池は、“水鳥の楽園”としても知られているそうです。 そのことを知ったのは一昨年の11月(2009年11月24日分に記載)。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2011/02/18 02:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
水鳥の楽園に七面鳥!? ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる