ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 所沢に雪が降りました

<<   作成日時 : 2010/02/02 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、午後から降り始めた雨が、夜にはに。
それまで屋根にポツポツと雨の当たる音が聞こえていたのが、いつの間にか聞こえなくなっていました。
雨の音が聞こえないだけでなく、「いつになく静かだなぁ」と思ってカーテンを開けてみると、一面が銀世界
※昨晩、というか正確には今日の午前0時10分に撮影した外の様子。
画像

翌日の通勤のことを思い、憂鬱な気分で昨晩は眠りにつきました。
今朝、ガリガリという雪かきの音で目を覚まし外を見ると、思いのほか積もっていません
ちょっと意外でしたが、それでもバスや電車が遅延することも考えて、普段より40分ほど早く家を出ました。
※今朝、7時30分に撮影した外の様子。
画像

仕事帰り、道路にはほとんど雪が残っていませんでした。
ちなみに、昨晩から今朝にかけての降雪量はわずかに1cmとのこと。
あんなに降ったのに“降雪量1cm”ってどういうこと???
というわけで「降雪量」についてちょっと調べてみました。
※先ほど、22時10分に撮影した外の様子。
画像

「降雪量とは、一定時間内に積もった雪の量」のことだそうです。
ちなみに同じような場面で使われる「積雪量」についても調べてみると、「積雪量とは、自然状態での雪の深さ」とのこと。
降ったばかりの雪って、ふわふわと軽いですよね。
これは、たくさんの空気が含まれているためで、重さも水の1割程度しかないそうです。
そのため、降雪直後なら「降雪量=積雪量」となりますが、時間が経つほど雪が縮んでしまい、「降雪量に比べて積雪量の数値は少なくなる」そうです。
「???」
調べてますます、「積雪量1cmならまだしも、降雪量1cmってどういうこと?」謎が深まってしまいました。。。(^_^;




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
所沢に雪が降りました ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる