ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな声で朗々と鳴く“白いメガネをかけた”見慣れない鳥

<<   作成日時 : 2010/05/18 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

西武ドームの近くを自転車に乗って走っていたら、どこからか聞きなれない鳥の鳴き声が。
気になったので、“鳴き声の主”を探してちょっと脇道へ逸れることに。
すぐ近くかと思ったら意外に遠く、“鳴き声の主”は直線距離で300m程離れたところにある楓の枝に留まっていました。
画像

よく通るきれいに澄んだ鳴き声でさえずっていました。
近寄ってみたのですが、楓の葉っぱが邪魔をしてよく見えません。
逃げる様子はなく、朗々と大きな鳴き声でさえずりを聞かせています。
そこで、もう少し近寄ってみようと足をさらに一歩踏み出した途端、こちらの気配を察知したかのように鳴くのを止め、もっと上の方の枝に飛び移ってしまいました。
もっとも、そこは葉っぱが干渉しない場所だったので、かえって鳥の姿がよく見えるように。
画像

大きさはヒヨドリくらいで、ヒヨドリよりも全体にがっちりとした印象のシルエット。
そして、何より目立つのは白いフレームのメガネを掛けているかのような顔。
「・・・ガビチョウ!?」
画像

その昔、江戸時代には「鳴き声を楽しむ鳥として中国から輸入」され、「1970年代にもちょっとしたブームが訪れた」といわれるガビチョウでした。
もっともブームの終焉も早く、1980年代には野に放たれたものが見られるようになったそうです。
今では、関東、中部、九州などで繁殖もしているとのこと。
画像

名前の由来は、白いフレームのメガネの“つる”のように見える部分が、まるでのようであることから。
本来の分布地である中国では「画眉」といわれているそうで、日本ではそれに「鳥」の字を付け加えて「画眉鳥」と命名したとのこと。

なお、現在ガビチョウ特定外来生物に指定されているのですが、ガビチョウには何の罪もないことで、またしても、人間の身勝手さを感じてしまいます。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
緑に囲まれた初夏の狭山湖
午後、自転車で狭山湖近くを通ったので、ちょっと立ち寄ってみました。 秋冬の時期とは異なり、湖岸の森の木々も濃い緑色へと変わっていました。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2010/06/01 20:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大きな声で朗々と鳴く“白いメガネをかけた”見慣れない鳥 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる