ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 花菖蒲で有名な「北山公園」へ

<<   作成日時 : 2010/05/19 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

あちこちでアヤメの花を見かけるようになり、花菖蒲で有名な「北山公園」の様子が気になって、ちょっと足を運んでみることにしました。
あやしい空模様でしたが、天気予報によれば「降ってもパラつく程度」とのことだったので、お昼過ぎに自転車で家を出たのですが・・・。
所沢駅を過ぎたあたりからポツポツと降り出してきた雨は、「北山公園」に着いた頃にはかなり本格的な降り様に。。。(TT)
画像

全身ずぶ濡れになりながら公園に入ると、こんなお天気にもかかわらず園内の東屋には何組かのお年寄りがベンチに腰掛けておしゃべりを楽しんでいました。
画像

ちなみに、肝心の花菖蒲の方はご覧の通り
画像

6月に見ごろを迎えるということからすれば、まだいくらなんでも早すぎますよね(^_^;
黄色い花菖蒲(!?)が一カ所にまとまって咲いているのが目に付いたくらいで、他は青々とした葉っぱばかりという状況でした。。。
画像

なお、2月に訪れた際(2月15日分に記載)には園内を自転車に乗ったまま走ることができたのですが、先月から散策路の一部がウッドチップ舗装となったために、園内への自転車の乗り入れは全面禁止になったとのこと。
もっとも、自転車を降りて押して歩いて行く分には構わないそうですが。
画像

雨がさらにひどくなってきたので、とりあえず「北山公園」を出て、すぐ近くにある「八国山たいけんの里」へ雨宿りも兼ねて行ってみました。
「八国山たいけんの里」も「北山公園」と同様に駐輪場はあるものの、駐車場はありません。
1台も自転車の停まっていない駐輪場に自転車を停めて、建物へと向かいました。
館内へは、靴を脱いでスリッパに履き替えて上がるようになっています。
画像

この「八国山たいけんの里」では、「下宅部遺跡」で出土した遺物を展示しているほか、“土器づくり”“草木染め”“弓矢たいけん”などの様々な体験ができるようになっています。
画像

遺物の展示を見ていたら女性スタッフの方が声をかけてきて、親切にも一つひとつの展示物について、一緒に付いて回って説明をして下さいました。
ちょっと感激です!!
画像

20分程館内にいたのですが、一向に雨が止む気配はないので諦めて家路に着くことにしました。
“濡れ鼠”のようになって家にたどり着いたのは、それから30分後のことでした。。。(TT)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京で唯一の“建造物としての国宝”
つい先日訪れた北山公園(5月19日分に記載)内の観光案内マップに、 “国宝のある「正福寺」というお寺”が公園のすぐご近所に記載されていたことを思い出し、ちょっと足を運んでみることに。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2010/05/25 00:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花菖蒲で有名な「北山公園」へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる