ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS スジエビを捕まえるつもりだったのに・・・

<<   作成日時 : 2010/06/05 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

最近、徐々に水槽の中が(ギバチに食べられて)寂しくなってきたので“スジエビ(ギバチのエサ)でも捕まえに行こう”と、以前にたくさん捕まえたことのある「伊佐沼近くの用水路」(1月12日分に記載)へ足を運んでみました。
周囲の田んぼには水が入り、植えられた苗がさわやかな風にそよいでいました。
画像

水路の水量は大幅に増えていて、以前スジエビが張り付いていた水路の壁まではタモ網の柄を最大限に伸ばしても届きません。。。
仕方なく岸の浅い部分を浚ってみましたが、何も捕れずじまい・・・
画像

そこで、用水路を諦めて田んぼの畦を狙うことに。
畦には、浮草がびっしりと浮かんでいました。
画像

その浮草の中へタモ網を入れて何回か掬ってみると、入ったのがこちら。
浮草にまみれているのは、真っ赤に色付いたアメリカザリガニでした。
画像

結局、ここでも捕れたのはこの1匹だけ。
このサイズだと、持ち帰っても水槽に入れるわけにはいかないので、放してやりました。
画像

ここでのスジエビ捕りは諦めて、次に向かったのが伊佐沼
去年の秋に訪れた時(2009年10月22日分に記載)とは異なり、満々と水をたたえた伊佐沼はすっかり初夏の装いとなっていました。
画像

ハスやアシなどが茂っている一角で、タモ網を入れてガサゴソとやってみました。
捕れたのは、こちらの小さな小さな小ブナと、ハゼの仲間でした。
画像

その後も何度かガサゴソとやって、小さなアメリカザリガニも何匹か捕まえました。
結局、スジエビにはお目にかかることなく、このアメリカザリガニを9匹とハゼの仲間を1匹だけ持ち帰ることに。。。
画像

水槽に入れてみるとスジエビのような華やかさはないものの、ちょっと賑やかにはなりました。
でも、最近のギバチの食欲はすさまじいので、いつまでこの賑やかさが保たれることやら・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アメリカザリガニを捕まえに再び田んぼの畦へ
先日捕って来たアメリカザリガニ(6月5日分に記載)がいつの間にか1匹もいなくなり、水槽の中はワタカと2匹のギバチと同じく2匹のギンブナの計5匹だけに。 水温の上昇とともにギバチの食欲が旺盛になり、アメリカザリガニはあっという間に食べられてしまったようです。 もともとギバチのエサ用として捕まえてきたものなので、食べられてしまったのは予定通りなのですが、1ヶ月も持たないとは・・・。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2010/07/03 22:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スジエビを捕まえるつもりだったのに・・・ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる