ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎年健気に可憐な花を見せてくれる「ネジバナ」

<<   作成日時 : 2010/07/13 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像庭の芝生の中に見慣れない花が咲いていると思ったのは、今から10年以上も前のこと。

最初に見つけた時は、“芝の花”かと思ったほど芝生の中によく溶け込んでいたのをおぼえています。
その花が、「ネジバナ」という名前で、ランの仲間だと知ったのはそれからずいぶん後のことでした。

「ネジバナ」の名前の由来は見ての通り、花が螺旋状に花茎に付く様子がまるでネジのようだからとのこと。

特に手入れをするでもなく放ったらかしの庭ですが、毎年健気に芝生のどこかから「ネジバナ」が顔を覗かせてくれています。
実際、かなり丈夫な草だそうなのですが、これを単独で鉢植えなどにして育てようとするとなかなかうまく育たないのだとか。
気難しい一面もあるようです。

画像なお螺旋の向きは、写真のように左巻きもあれば、これとは別に右巻きのものもあって、特に決まってはいないとのこと。
何がきっかけとなって、右巻きになったり左巻きになったりするのでしょうか。
ちょっと気になるところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毎年健気に可憐な花を見せてくれる「ネジバナ」 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる