ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家で見るセミの羽化

<<   作成日時 : 2010/07/29 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

仕事帰りのこと。
街路樹の下を、のろのろと動いている生き物の姿が目に留まりました。
気になって近づいて見ると、セミの幼虫

羽化するために地上に出てきたところだったのでしょうね。
せっかく(!?)なので、我が家で羽化してもらうことに。

子供たちにも見てもらいたかったのですが、すでに寝た後とのこと。。。
もっとも息子は虫嫌い(特にセミはNG・・・)なので、まぁ良かったのかも。
早速カーテンにつかまらせてみましたが、お気に入りの場所が見つからないのかかなり広範囲に動き回っています。

しばらく放っておいたら、気付いた時にはカーテンのどこにも姿が見当たらなくなっていました。。。
あちこち探し回ると、いつの間にか「ゴムの木」の葉裏に。
カーテンと「ゴムの木」の葉が接触していたので、そこから移動したようです。
画像

ようやくお気に入りの場所にたどり着けたのか、羽化してくれる気になったようです。
じっと動かなくなりました。
背中側が割れて成虫が姿を現すその瞬間を撮ろうとしばらく待ちかまえていたのですが、全く動きがありません。
ちょっと飽きて、別のことをしていたらすっかりセミのことを忘れて、気付いた時にはご覧の状態に(^_^;
※幼虫が動かなくなってから45分でこの状態に。
画像

一番見たかったシーンを見逃してしまいちょっと悔やまれるのですが、この15分後にはすっぽりと抜け出てきました。
画像

しわくちゃ状態だった翅も、15分後にはご覧のように伸びてきます。
もっとも、まだかなり柔らかそうで、ちょっとした風にもひらひらと薄い布のように揺れています。
画像

さらに15分後
翅が伸びきってすっかりセミらしい姿に。
白くてうっすらと緑色をした色合いは、本当にきれいです。
画像

その白かった翅が徐々に色付いてきて、体の方もだんだんと茶色みを増してきました。
そして、1時間15分後にはご覧の状態に。
眠くてこの後の観察は続けられませんでしたが、きっと朝までゆっくりと時間をかけて羽化が完了するのでしょうね。
画像

というわけで、あれからさらに7時間後
抜け殻から離れて「ゴムの木」の葉裏から表へと移動して来ていました。
アブラゼミです。
画像

あの白かった羽化したての色合いから、半日もせずによくここまで黒くなれたものだと感心してしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アブラゼミの羽化
夜、アブラゼミの幼虫が、我が家の玄関脇の壁をよじ登っているところを発見。 この夏は、アブラゼミの鳴き声があまり聞かれない気がするのですが、羽化する時期が遅いだけなのかもしれませんね。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2011/08/14 23:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさん、おはようございます。す、す、すごいです。ほんとに、貴重なものを見させていただきました。ところで、一つ疑問なんですが、奥さまも、昆虫好きなんでしょうか??
ネネ
2010/07/30 10:51
ネネさん、こんばんわ。
虫嫌いのご家庭では部屋の中で“セミが羽化する”なんて、あり得ないことですよね。
で、ご質問いただいている妻の“虫好き度合い”ですが、「ゼロ」です。。。
ただし、“虫嫌い”でもなくて、分かりやすく言うなら“虫に無関心”といった感じでしょうか。
というわけで、セミの幼虫を捕まえて来て見せても、その幼虫がカーテンを這いまわっていても「ふ〜ん」という感じでした。。。(^_^;
とんび
2010/07/31 01:17
こんにちは とんびさん
気持玉をありがとうございます。
蝉の抜け殻はたくさん見るのですが。。。
初めてアブラゼミのふ化の様子を見ました。
自然の営みってすごいですね。
アゲハのさなぎからチョウが誕生するのは
何度か見たことあります。
こちらに戻って来ましたが 蝉の声が少ない
ような気がします。
primrose
2010/07/31 18:08
primroseさん、こんばんわ。
アゲハが羽化するところは何度か見られたとのことで、さすが、お花好きのprimroseさんならではという気がします(^^)

一か月に及ぶカリフォルニア滞在から戻られたのですね。
日本は一段と暑い夏を迎えていますが、あまりの気温の違いに、体調を崩されることのないように気を付けていただければと思います。

それと、蝉の声が少ないとのご指摘ですが、私も同感です。
特に、例年に比べてアブラゼミの鳴き声が少ないような気がしています。
地上が暑過ぎるので、幼虫たちも地面から出るのをためらっているのかも!?
とんび
2010/08/01 00:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が家で見るセミの羽化 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる