ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 東大和市立狭山緑地アスレチックコースへ

<<   作成日時 : 2010/09/11 23:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

息子と二人で、東大和市にあるというアスレチックコースへ足を運んでみることに。
場所は、車のナビによれば多摩湖(村山貯水池)の南岸寄りの林の中。
画像

駐車場も完備されてはいるのですが、あまり整備面にはお金はかかっていないかも。
※お手製の看板。温かみを感じるというよりはローコストを意識させてくれます。。。
画像

アスレチック施設は林の中に点在しているようで、全部で16種類あるようです。
画像

駐車場から入ってすぐのアスレチックが「まるたさくごえ」と書かれたこちら。
画像

木が腐食しているのかぐらぐらとしてなんだか危ない感じ。。。
実際、こんな具合に“まるた”の一部は無くなっています。
画像

さらに奥に進むと、アスレチック施設そのものがすっかり姿を消していて、看板だけとなっているものも。
※「ネットクライミング」と書かれた看板だけが残されています。
画像

もっとも、すべてのアスレチック施設がこうした状態になっているのかというとそうでも無くて、割と新しい施設もいくつかはあったりします。
が、全般的にはかなりひどいかも。。。(^^;
アスレチック施設の数も数えてはいませんが、16種類もないような気が・・・。
※中にはまだ新しいと思われるものも。
画像

ただ、自然を満喫するという意味では林の中はうってつけです。
こんな大きなキノコや、擬態上手で見つけるのが難しいナナフシの姿も。
※大きなキノコ。ケータイと大きさを比較してみました。
画像

※よっぽど擬態に自信があるのか、手を伸ばすまでじっと動かずにいたナナフシの幼虫。
画像

遊び自体は満喫することなく、たくさん蚊に刺されて早々に退散することに。
蚊がいない春先の新緑の時期などに森林浴を兼ねて来ると、もっといい評価ができたのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさんこんばんは。いかなる理由があっても開錠しませんとあるということは、過去に、閉じ込められた人がいるんでしょうかね〜。しかも9時とまで、わざわざ付け加えられてるし・・・(笑)
この虫は、ナナフシと言うんですね。カマキリとばっかり思ってました。またまた知らない生き物です。これで、幼虫ということは大きくなったら、どうなるんですか??
ネネ
2010/09/12 00:43
ネネさん、こんばんわ。
確かに、わざわざ“いかなる理由があっても〜”と断り書きを入れているくらいですから、ネネさんのご指摘のようにきっと閉じ込められた人がいたのでしょうね。

ところでこのナナフシですが、正確には「トビナナフシ」という種類で、幼虫と成虫の形態の主な違いは翅があるかないかくらいなものです。
その翅も極端に短くて、飛ぶのはあまり上手ではありません。。。
また、大きさは5cm程度にしかならず、あまり大きくなったという感じはしないかも。
とんび
2010/09/12 23:38
そうそう、これぐらいのアスレチックがいいんですよ…私は。森の自然が満喫できれば充分です(^-^;。とんびさんみたいに体験記うまくアップできるかなぁ…。眠れなくて夜中に失礼しました。
るりたん
2010/09/13 03:31
るりたんさん、こんばんわ。
実は、旦那様が選んだハードなアスレチックコースというのも、とんび的にはかなり興味があります(^^;
安全が担保されていて、そして家族全員が楽しめるようなら、我が家の旅先の候補地に加えてもいいかなぁとまで考えているんですよ。
そんなわけですので、アスレチックの感想をぜひ聞かせてくださいね(^^)
とんび
2010/09/13 22:37
ラジャー(笑)!
10月末に行ってきます!
るりたん
2010/09/14 10:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東大和市立狭山緑地アスレチックコースへ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる