ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS びん沼川で小物釣り

<<   作成日時 : 2010/10/02 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

午後、ちょっと時間が空いたので、久しぶりにびん沼川へ小物釣りをしに行きました。
エサは、赤虫
びん沼釣具店1パック100円でした。
画像

びん沼川へは冬に訪れて以来となるのですが、ヘラブナ狙いの釣り人が多いのは相変わらず。
ただその一方で、1mもない極端に短い竿でタナゴを狙う釣り人の姿もちらほらと見受けられたのは、以前とは異なるところでしょうか。
※のどかな景観が広がるびん沼川。
画像

釣りを始める前に、まずは“お魚キラー”(もんどりの一種)にエサを詰めて川へ投げ入れておき、それから小物釣りをスタート。
最初に釣れたのは、スゴモロコでした。
画像

その後もコンスタントにスゴモロコは釣れ続けました。
ときどき、じんわりと引く変なアタリがあったのですが、合わせてみると釣れてきたのはこちら。
※ハゼの仲間のヌマチチブ。
画像

釣っている間、どこからかやって来たノラネコ(!?)が私の足元周りでじゃれ始めました。
時おり、まるで注意を引くかのように「にゃあ」と鳴いたりしています。
画像

エサが欲しいのかとも思ったのですが、猫に食べさせられるようなものは一切持ってきていなかったので、そのまま放っておくことに。
しばらくすると猫の方もおとなしくなって、あろうことか私が持って来たリュックの上で腰を落ち着けました。。。
猫に踏まれて困るようなものも入っていなかったのでそのままにしておきましたが…(^^;
画像

“お魚キラー”を投げ入れてから20分程経ったので川から取り出してみました。
画像

入っていたのは、“ブルーギルの幼魚”の1匹だけ。。。
画像

ブルーギルは外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)により持ち帰ることを禁じられているので、リリースすることに。
その後も“お魚キラー”では魚を捕まえることができず、結局釣り上げた14匹のスゴモロコと1匹のヌマチチブを持ち帰ることにしました。
画像

びん沼川を離れたのは16時過ぎ
日が傾くのが早くなった気がします。
雑草が生い茂る河原に、まるで赤いアクセントのようにヒガンバナがポツンポツンと咲いていました。
※黄色みを増した午後の日差しを受けるヒガンバナ。
画像

家の水槽に、早速釣ってきた15匹を入れてみました。
ちょっと賑やかになりました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!同じ日に釣りしてました!釣った魚が死んでたし、とんびさんみたいに、ブログで釣りの臨場感が出せませんでしたが(笑)。本物の釣り、羨ましいなあ。
るりたん
2010/10/03 18:13
ひょえ〜 赤トウガラシかと思って、よく見たら、赤虫だったので、鳥肌が立ってしまいましたでも、猫は可愛かったです。飼い猫でしょうね。そんなになついていますし…。
ネネ
2010/10/03 22:03
るりたんさん、こんばんわ。
“同じ日に釣り”とは、奇遇ですね!!
豊かな自然環境の中で、釣ったばかりの魚をその場で焼いて食べられるなんて、るりたんさんのご一家こそ羨ましいです。
美濃白川の清らかな渓谷の様子といい、バケツの中のマス(!!)といい、臨場感は十分出ていると思いますよ(^^)
とんび
2010/10/03 23:57
ネネさん、いつも気持ちの悪い思いをさせてスミマセン。。。(^^;
ところで、猫はホントに可愛かったですよ。
実は、帰る時も「にゃあにゃあ」と鳴きながら後を追って来たんですよね。
「まいったなぁ」と思っていたら、ふいに鳴き声が止んだので振り返ってみると、別の猫と“にらめっこ”を始めていたのでした。
そんな“気まぐれな感じ”のところも、猫らしくて可愛かったです(^^)
とんび
2010/10/04 00:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
びん沼川で小物釣り ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる