ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝み虫

<<   作成日時 : 2010/10/25 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

カマキリって近づいても動かないし飛ぶのも上手ではないので、簡単に捕まえることができるんですよね。
そんなわけで、小さい頃はよく家で飼っていたものでした。
※じっと動かずに獲物を狙うオオカマキリ。
画像

何匹かを一つの飼育ケースに入れておくと、すぐに共食いを始めてあっという間に一匹だけに。
カマキリの場合、オスよりメスの方が大きくて力も強いので、大概“勝ち残る”のもメス
※オオカマキリのメス。大きく膨らんだお腹の中には卵がたくさん詰まっています。
画像

また、よく知られているお話に、交尾後にメスがオスを食べてしまうというものがありますよね。
確かに飼っている時にはよく見られます。
もっとも、実際には交尾後ではなく交尾しながら食べられているケースがほとんどでしたが。。。(^^;
※メスより一回り小さいオオカマキリのオス。お腹はほっそりしています。
画像

オスを食べてしまう理由は「自分より小さくて動くものに飛びつくというカマキリの習性」に過ぎないのだとか。
狭い飼育ケースの中ではうまく逃げられないためにメスの餌食になってしまうオスが多いのですが、自然下ではさほど頻繁に食べられているわけではないそうです。
※ハラビロカマキリの幼虫。こうした姿は拝んでいるように見えなくもない!?
画像

ところで、日本では昔から拝み虫などとも呼ばれ、畑では害虫を食べてくれる益虫として親しまれてきたカマキリですが、あの嫌われ者のゴキブリとは近縁とのこと。
かたや益虫、かたや害虫とはなんとも皮肉です。。。
※腹部の先端(おしり)を見ると、なんとなく“ゴキブリとは近縁”というのも頷ける気がしませんか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハラビロカマキリはゴキブリの
近縁なんですか!
そういえば確かにこのおしりは・・・。
とおちゃん
2010/10/26 08:12
とおちゃんさん、こんばんわ。
ハラビロカマキリをはじめ、カマキリの仲間すべてがゴキブリとはごく近い種になるそうですよ。
一見すると全然違うのに、パーツ別に見ると似た部分がやっぱりあるんですね〜
進化の不思議を感じます。
とんび
2010/10/26 23:04
とんびさん、こんばんは。へー、ゴキブリとカマキリが・・・。やはり、どちらもネネの嫌いなものですが、今回もしっかり目を凝らして見てしまいました。確かに、少しおしりがゴキブリに見えなくもない・・・。
それに、メスがオスを食べてしまうなんてのも、とても勉強になりました。ネネも、とんびさんのブログで、少しずつ虫嫌いを克服して行こうと思ってます(笑)
ネネ
2010/10/27 22:34
ネネさん、こんばんわ。
いつものことながら、ネネさんには嫌なものばかりをお見せして申し訳ありません。。。
でも、とんびのブログがネネさんの“虫嫌い克服ツール!?”になれば幸いです(^^;
これに懲りずにまた立ち寄って、ぜひ虫嫌いを克服してください。応援しています(^^)/
とんび
2010/10/28 02:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
拝み虫 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる