ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒幡富士市民の森へ

<<   作成日時 : 2010/10/06 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

「埼玉県狭山丘陵 いきものふれあいの里センター」は、荒幡富士市民の森の中に建てられています。
建物の屋根には草がぼうぼうと生えていて、生き物と“ふれあう”姿勢を体現しているかのようです。
画像

センター内には昆虫標本をはじめ、狭山丘陵で見られる各種の鳥や交通事故で死んだタヌキのはく製などが展示されています。
展示物を見ていると、スタッフの方がご親切にも展示物の説明をして下さいました。
今がちょうど展示物の入れ替え時期に当たるとかで、このあと展示内容が充実してくるのだとか。
訪れたタイミングが悪かったようです。。。
画像

建物の外では炭作りが行われていて、作られた炭や木酢液は販売もされていました。
画像

ちょっと歩くと荒幡富士があります。
せっかくなので登って行くことに。
画像

この荒幡富士は1884年(明治17年)から約15年かけて造られたもので、高さは約18mとのこと。
つづら折りの登山道にはきちんと1合目から9合目まであって、頂上には祠も。
画像

標高は119.1mで、そこからの景色はご覧の通り。
※西の方角には運が良ければ富士山が見えるのですが…
画像

※南の方角には西武園の観覧車が見えます。
画像

※北の方角には小手指の西友が。
画像

麓に降りて、浅間神社で簡単にお参りを済ませ荒幡富士市民の森を後にしました。
画像

もう10月だというのに、木々の間からはいまだにツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきたのが、ちょっと印象的でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「とても良い見晴らし」のドレミの丘公園へ
先日、「埼玉県狭山丘陵 いきものふれあいの里センター」に行った時(10月6日分に記載)、館内で見た観光マップにわざわざ「とても良い見晴らし」という吹き出し付きで紹介されていたのが「ドレミの丘公園」。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2010/10/11 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
荒幡富士市民の森へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる