ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに「狭山富士」へ

<<   作成日時 : 2010/12/04 22:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

狭山湖と多摩湖に挟まれたこの「狭山富士」は、1933年(昭和8年)に機械を使わずトロッコなどで土を運んで造られたそうです。
※都県境となる県道55号線沿いにひっそりと入口があります。
画像

ふもとから頂上まではあっという間。
3分とかかりません。
画像

それでも、頂上の標高は151mあって、なかなかの見晴らしが楽しめます。
また、付近に駐車場がないこともあり、訪れる人はほとんどいません。

頂上には人工の祠が設けられていて、中にはお人形や風車、折り紙、お花など様々なものが納められています。
画像

四方の見晴らしが楽しめますが、特に雄大な景色が見られるのは西の方角。
※東京都の水源地のため開発が禁じられているので、豊かな自然が残されています。
画像

北の方には狭山湖が。
取水塔は、ルパン三世の映画「カリオストロの城」のモデルになったとも。
画像

ふもとに降りると、足元で目を引いたのがこちら。
数少ない日本原産の野菜の一つといわれる「ミツバ」でした。
栽培は江戸時代から始まったそうです。
画像

「ミツバ」は山菜としては人気者なのですが、ここは訪れる人が少なくあまり採られることもないせいか、あちこちに生えていました。
このままひっそりと繁殖し続けてくれるといいんですが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに「狭山富士」へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる