ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 毛が抜けたタヌキ

<<   作成日時 : 2011/01/16 23:43   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

びん沼(瓶沼川)の近くを通りかかったので、ちょっと立ち寄ってみることに。
風が強くてかなり寒かったのですが、こんな日でも釣りをしている人はいるんですね。
もっとも、あまり釣れているようには見えませんでしたが。。。(^^;
画像

岸辺では、ドバトが川にくちばしを突っ込んで、水を飲んでいました。
“ごくごくと飲む”という表現がまさにピッタリかも。
かなり長いこと、この姿勢のままでした。
画像

なんとものどかな光景ですが、一方で日の当らない川面にはがびっしり!!
とはいえ、氷の厚みはさほどでもないようですが。
画像

びん沼に流れ込む用水路沿いを歩いていると、ガサゴソと草を踏み分ける大きな音がしたので覗いてみると・・・
「・・・タヌキ!?」
画像

私の知っているタヌキとは、もっと丸々としていて毛がふさふさしているものなのですが、そのイメージとはかなりかい離しています。
でも、この特徴的な顔立ちはタヌキそのもの。
画像

体毛が広範囲に渡って抜け落ちていて、露出した肌もゾウの皮膚のように。
ダニが原因とされる疥癬症にかかっていたのでした。
画像

体毛が少ない分、体温保持も大変なんでしょうね。
そのため、本来タヌキは夜行性なのですが、少しでも温かい日中にやむなく活動していたのかもしれません。
この寒さを乗り切ってくれるのか、ちょっと心配です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毛が抜けたタヌキ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる