ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 高麗川の巾着田で川遊び

<<   作成日時 : 2011/08/16 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

息子やおばあちゃんとともに、我が家に帰省中の妹とその子供達(甥と姪)も連れて、高麗川の巾着田へ川遊びをしに行きました。
画像

駐車場はかなり混んでいて、空いていたのは奥の方だけ。
そこへなんとか車を停め、車内からレジャー用のテーブルやイス、シート、飲食料品などを運び出し、林を抜けて河原へ。

木陰部分はすでに先客で占められていたので、やむなくカンカン照りの日なた“陣地”を設けることに。
画像

息子は水切りを盛んにやっていましたが、実のところは「川の水が冷た過ぎて入れなかった」とのこと。。。
画像

もっとも、私をはじめ甥や姪にとってはこの冷たさがむしろ“快適”で、川遊びを満喫できたのですが。
※捕まえたサワガニのお腹にはたくさんの卵が。
画像

お昼ごはんは、西友で買ってきたお弁当やお惣菜など。
食べ終わった後は、タモ網を持って林の中を探検
画像

※ミンミンゼミを発見。単体で見ると緑色の体に透明な翅は目立つのですが、木の幹にとまっていると、まるで木のこぶのよう。
画像

※こちらは鮮やかな若草色をしたヤブキリ。甥が不用意に手を出したら、ガブリと噛まれちょっと痛い思いをすることに。
画像

巾着田の内側部分にある水路の方へと行ってみました。
相変わらず、水路の水はきれいに澄んでいます。
画像

タモ網で何度か水路の中を漁っていると、シマドジョウやシジミなどが捕れました。
カワニナはタモ網を入れるたびに“もれなく獲れる”のですが、「採取厳禁」の立て看板が。
ここ巾着田ではホタルを育てているのですが、そのホタルの幼虫のエサがカワニナとなっていることがその理由のようです。
画像

秋になるとヒガンバナやコスモスが咲き乱れることで知られていますが、気の早いコスモスが一輪だけ花を咲かせていました。
画像

河原に設けた“陣地”へ戻ってくると、大勢いたはずの河原の人影はまばらになっていました。
時計を見ると、17時を過ぎています。
巾着田を出て家路に着いたのは18時頃

途中、国道463号線はところどころ渋滞していて、我が家に着いたのは19時半。。。
川遊びではなく、渋滞の中の運転が一番疲れたかも…(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
豊かな自然の中で 川遊びをしたり 昆虫採集をしたり
楽しい一日を過ごされたようですね。
もう少しして巾着田の彼岸花が満開になったら 一度見に行こうと思っています。
高麗川の河原で芋煮もいいですね〜

帰りの運転、お疲れ様でした
ねこやなぎ
2011/08/17 23:32
ねこやなぎさん、こんばんわ。
彼岸花が満開となる頃はコスモスも見頃を迎えていて、さらに露店も出ていたりして、結構楽しかったことを思い出します。

それと、クマゼミですが、子供の頃に何度か捕まえたことがあります。
祖父の家が静岡県の浜松で、夏休みになると泊まりがけで遊びに行ったのですが、朝「シャーシャー」と大音量で鳴くクマゼミの鳴き声で目が覚めたものでした。

もともと南方系のセミなのですが、地球温暖化の影響からかここ数年は関東地方でも目撃情報が増えているのだとか。

私の住む所沢では、まだ「シャーシャー」という鳴き声は聞かれないようですが、そう遠くない将来にあの大音量で目を覚ます日が来るのかもしれませんね。
とんび
2011/08/18 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高麗川の巾着田で川遊び ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる