ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の多聞院

<<   作成日時 : 2011/12/01 19:57   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は、肌寒い一日でしたね。
所沢の最高気温も9.9度と、この冬一番の冷え込みだったそうです。
そんな中、多聞院にちょっと足を運んでみました。
画像

初夏は牡丹、秋は紅葉名所として知られている多聞院は、1696年(元禄9年)に創建
当時、川越藩主だった柳沢吉保の命で三富新田の開拓が行われ、その開拓農民の祈願所として建てられたのが始まりなのだとか。
※毘沙門堂には、「武田信玄」が出陣の際に兜の中に納めていたといわれる約4cmの毘沙門天像が祀られているのだそうです。
画像

さすがにこんなお天気では境内に人の姿はないかと思いきや、紅葉目当ての人はやっぱりいるんですね(私もその一人ですが…^^;)。
紅葉の名所として知られているだけのことはあります。
※毘沙門堂の欄干にはたくさんの「身がわり寅」が。
画像

もっとも、紅葉を見るにはちょっと時期が遅かったようで、葉っぱが散って冬枯れの装いとなりつつあるものも。
※紅や黄色の葉っぱが散り敷かれた境内の一角。
画像

なお、境内にはお伽噺の「笠地蔵」を模したお地蔵さまの姿も。
※5体分しか笠がなかったため、足りなかった1体にはおじいさんの手ぬぐいが。
画像

ちなみにこの笠地蔵のお話は、地域によってお地蔵さまの数が5体〜7体と幅があって、さらに手ぬぐいだけではなく手持ちの品々もあげたりと、バリエーションがいくつかあるようです。
中には、手ぬぐいではなく褌を被せてあげたというバージョンもあるのだとか!!
これって、親切というよりは、むしろ嫌がらせという気も…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^0^
このお寺は 川越にあるのですか?
紅葉がきれいですね〜
手ぬぐいを被ったお地蔵さんの表情が
なんともいえない親しみを感じます♪
ねこやなぎ
2011/12/01 22:56
ねこやなぎさん、こんばんわ。
多聞院は所沢市内にあります。
とはいうものの、道路を隔てたすぐお隣は三芳町で、1km程北に進むと川越市という立地で、所沢市内でもかなり外れに位置しています。

「紅葉が楽しめるのもあと数日」と思えばこそ、見に行ったのですが、よりによってこんなに寒くならなくても。。。(TT)
とんび
2011/12/02 00:11
おはようございます♪
所沢には、名所史跡がたくさんあるのですね!
東京からも近く、学生時代人工スキー場に
行ったのを思い出します。(^-^)/
えのもと
2011/12/02 06:04
えのもとさん、こんばんわ。
狭山スキー場は、雪国ご出身の方だとかなりもの足りない思いをされたのでは…
子供が小さかった頃、本格的なスキー場へ行く前の練習として行こうと企てたこともあったのですが、思いの外料金が高くて…、結局一度も足を運ばないまま今に至ります。。。(^^;
とんび
2011/12/03 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
晩秋の多聞院 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる