ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 市街化調整区域の雑木林

<<   作成日時 : 2012/04/29 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

我が家の近くには雑木林が点在しています。
その一つが、所沢聖地霊園所沢市斎場の周囲に広がるこちらの雑木林。
林内には、一応は舗装された道路が通っているのですが、ほとんど車の通りはありません。
画像

木々も林床も芽吹きで明るさを増しつつあり新緑を独り占めできるような感じで、ちょっと気分がいいかも。
下草の合間から顔を覗かせていたのは、アヤメの仲間のシャガ
画像

そして、こちらには林床一面を覆うように群生して咲いているムラサキハナナ
画像

正式にはオオアラセイトウというそうで、江戸時代に中国から輸入され各地で栽培されるうちに野生化し、今では日本中で普通に見られるようになったとのこと。
ちなみに、若葉は食用にもなるそうです。
画像

歩いていると、視界の端で動くものの気配が。
見ると、そこにはテントウムシの姿。
よく見かける背中の星が7つのナナホシテントウではなく、こちらはナミテントウ
星の数は19個もありました。
画像

なお、ナミテントウは星の数が決まっていません
といっても、日によって星の数が変わるということではなく、「ナミテントウは、両親の星の模様の重なった部分がそのまま子供に受け継がれるため、星の数が種類としては決まっていない」ということなんですよね。
※こちらは背中に2つの星があるナミテントウ。
画像

ここの雑木林は市街化調整区域のため、開発行為は原則として行われません。
市街化調整区域とは、都市計画法「市街化を抑制すべき区域」と定義されているもので、日本の国土の約1割を占めているそうです。
画像

所沢市内には、市の面積のおよそ6割にあたる4450ヘクタールがその市街化調整区域に。
無秩序な開発を防止し、豊かな緑が維持されるのは好ましいのですが、よく見るとあちこちには捨てられた多くのゴミも…
なんとも、切ない気持になります。。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさん、こんばんは^^

雑木林が近くにあるなんて恵まれた環境ですね^^
花やテントウムシの写真を見ていると心が和みます(^^)
それにしても、無残にゴミが捨てられた光景を見るのは悲しいものがありますね・・
taka_c230
2012/05/08 23:43
taka_c230さん、こんばんわ。
所沢市内には数多くの雑木林があって、近いところでは我が家から歩いて5分とかからない場所にも。
子供たちが小さい頃は、よくクワガタやカブトムシを捕まえに足を運んだものでした。
こうした自然が身近に残されていることには感謝しているのですが、その一方でゴミの不法投棄の温床となっていることも事実。
モラルの低下は今に始まったことではないのでしょうが、なんとも切ない気持ちになります。。。
とんび
2012/05/10 02:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
市街化調整区域の雑木林 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる