ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS アユが登って来た柳瀬川

<<   作成日時 : 2012/05/08 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

今年ももうすぐ、アユ釣りの季節を迎えるんですね。
アユ釣りの解禁日は6月に入ってからという川が多いようですが、ここ柳瀬川はどうなんでしょうか。
画像

水はかなり澄んでいて、川底までよく見えます。
なお、写真奥に見える崖はアカバッケです。
アカバッケの由来は、かつては崖の斜面がコンクリートで覆われておらず“赤土が剥き出しとなったいわゆる『赤はげ』”が訛ったものなのだとか。
画像

下流の方へ向かって歩いてみました。
金山緑地公園脇の柳瀬川の流れはかなり穏やか。
小さなお子様が水遊びをする場合も安心ですね。
画像

この河原も、ゴールデンウィーク期間中は多くのグループで賑わっていました。
夏場の週末には、河原ではバーベキューをする人たちの、川では水着で遊ぶ子供たちの楽しげな歓声が聞こえるようになりますが、平日はご覧の通り。
画像

清瀬金山調節池からの流れ込みがある場所は、急流とちょっとした深場があって、小学校の高学年くらい子供たちにとっては“夏場の格好の水遊びスポット”となっているようです。
画像

ちなみにその場所は、清瀬市側で放流しているコイたちのたまり場ともなっているようで、川を覗いているとエサをもらえるものと思ってか次々にコイが集まって来ます
画像

よく見ると、大きなコイの周りには無数の小さな魚たちの姿が。
アユでした。
もう遡上していたんですね。
もっとも、サイズは7〜8cm程度で大きいものでも10cmはありません。

城前橋近くまで来ると、アユを狙う釣り人の姿を目にするように。
見ている限りでは、さほど釣れているようには見えませんでしたが…
画像

一昨年に、柳瀬川でアユを2匹釣って持ち帰ったきり(2010年7月8日分に記載)その後は1度もアユ釣りをしていないのですが、アユの群れを見ていたら久しぶりに釣りをしたくなってきました。
もっとも、もう少しアユが育ってからの方が釣れた時の喜びは大きいのでしょうが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさん、こんばんは^^

子供達にとって、このような水遊びできる環境が近所にあるのは嬉しいでしょうね〜^^
(現代の子はどうかわかりませんが(笑)、私がガキの頃は嬉しかった)
それに鮎が釣れる環境というのも、とても貴重ですね〜(^^)
taka_c230
2012/05/10 00:09
taka_c230さん、こんばんわ。
かつては日本でも有数の汚濁河川として悪名を馳せた柳瀬川でしたが、すっかり見違えて水遊びができるような川に。
ご近所にこうした環境があるのは、きっと現代の子供たちにとっても嬉しいのでは。
ちなみに私は、いまだに川遊びが大好きです(^^;
とんび
2012/05/10 02:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アユが登って来た柳瀬川 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる