ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS かつての“地獄谷”は…

<<   作成日時 : 2012/05/17 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

外環自動車道の大泉ジャンクション近くにあるのが「八の釜憩いの森」
かつて、地元の子供達に“地獄谷”と呼ばれていた場所も、その面影が全くないほど公園然とした趣に。
画像

ちなみに、“八の釜”の名前は、その昔この辺りに8カ所の泉が湧き出ていたことに由来するのだとか。
※湧き水なのでしょうが、排水管から出てくるのを見るとなんとも味気ない気が…
画像

私が子供の頃に住んでいた大泉学園の我が家からは、自転車で20分程の距離だったこともあり、妹や近所の子供たちと一緒にタモ網を持ってよく遊びにきたものです。
当時は、斜面林に散策路などなく、木々が鬱蒼と生い茂っていて、“底なし沼”と恐れられた澱んだ流れにはドジョウアメリカザリガニがうようよといました。
画像

年に1回はその“底なし沼”に落ちる子供がいて、あっという間にずぶずぶと膝辺りまで沈んでいくのを見て、みんなで慌てて救出に向かったことを懐かしく思い出します。
そんな“底なし沼”も今では錦鯉が泳ぎ、明るく開放的な雰囲気に。

せせらぎ沿いの小道には、カルガモがよちよち歩いていました。
なんとものどかな光景です。
画像

この「八の釜憩いの森」のお隣には、テニスコートや多目的広場があります。
画像

このテニスコートや多目的広場があった場所も、私が子供の頃は広大な粗大ごみ置き場となっていて、家具ベッドマットコンクリート片などが無造作に捨てられていました。

ドジョウもアメリカザリガニも捕れなくなる冬場は、粗大ごみ置き場に捨てられた家具やベッドマットを使って部屋に見立て、そこでよく妹とおままごとをしたものでした。
※多目的広場の奥に見えるこんもりと茂った森が「八の釜憩いの森」。
画像

お天気のいい日は、家具に囲まれたベッドマットの上が日だまりのようになり、ぽかぽかと暖かくてとても気持ち良かったものです。
もっとも冬場はすぐに日が暮れ、肌寒くなった夕暮れの中、妹を置き去り気味にしながら自転車を漕ぎ、家路に着くのが常でしたが…(^^;

“地獄谷”や“底なし沼”といった恐ろしげな言葉が全く似つかわしくない今の佇まいに、また一つ思い出の地が失われたように思えて、ちょっぴり切なく感じます。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
近くのリヴィンオズ大泉までは時々買い物に行きます。
びくに公園までは行ったことがありますよ。
今は大泉ジャンクションの存在が大きすぎて、
風情がなくなりましたが、昔はそんなワクワクするようなところだったんですね。
siron
2012/05/21 21:10
sironさん、こんばんわ。
この場所には、子供の頃の楽しかった思い出がいっぱい詰まっています。
もっとも、“地獄谷”へ行くと決まって泥だらけになって帰って来たので、母親からはよく怒られていましたが…(^^;

今の開放的で明るい公園の装いも健全な感じがしてよいのでしょうが、個人的には鬱蒼と茂った木々と、粗大ゴミが隣り合わせとなったかつての“地獄谷”が恋しいかも。。。
とんび
2012/05/21 23:47
こんにちは、はじめまして。
かつて大泉に住んでいた者です。地獄谷の記事、興味深く拝見しました。
ボクは、小学2年生まで、当時の北大泉に住んでいましたが、よく地獄谷には遊びに行ってました。雨が降ってできた小さな池?沼?があり、そこでゲンゴロウを捕まえたのを覚えてます。もしかしたら当時、近くで遊んでたかもしれないですね!
j
2012/06/02 11:39
jさん、コメントをいただきありがとうございます。
北大泉にお住まいだったのなら、“地獄谷”はお膝元でしたね。
雨が降った後は、粗大ごみ置き場の前の空き地が、まるで湿原地帯のようになっていたことを記憶しています。
jさんがゲンゴロウを捕まえた“池”か“沼”は、おそらくそこではないかと思うのですが…
懐かしい記憶を共有することができてとっても嬉しいです(^^)
とんび
2012/06/02 22:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かつての“地獄谷”は… ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる