ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の柳瀬川

<<   作成日時 : 2012/09/06 21:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

所沢は、今日も不安定なお天気。
午前中は晴れていたのですが、お昼を過ぎた頃から厚い雲が空を覆いはじめ、14時過ぎにはポツポツと雨が。
画像

さほど強く降ることもなく、適度な“お湿り”といった感じでしたが…
もっとも局地的にはかなり強い雨となったようで、道路が冠水するなどの被害も出たそうです。

ちなみに、関東地方の“水がめ”がある利根川上流域ではほとんど雨が降らなかったとのことで、水不足の懸念は解消されていないのだとか。
皮肉なものですね。
画像

ここは、雨の柳瀬川
普段なら何人かは見かけるはずの釣り人やお散歩をする人の姿もなく、静かな佇まい
ふと空を見上げると、白いツバメ!?
※この写真では分かりませんね(^^;
画像

白ヘビ白ウサギなどでお馴染みの、先天的にメラニン色素が欠乏した、いわゆるアルビノのようです。
※“白い”ということぐらいは分かってもらえるのでは…(^^;
画像

川沿いの小道を、上流に向かってちょっと歩いてみました。
画像

雨が降る前まではうるさいくらいだったセミの鳴き声も、全く聞こえてきません。
すぐ足元で、のっそりと動くものがいたので見ると…
画像

ショウリョウバッタのメスでした。
手を伸ばしても逃げようともせず、簡単に捕まえることができました。
雨の中では、あまり動きたくはないのかもしれませんね。

小道沿いには、クズカヤ類とともに、20世紀半ばに北アメリカから日本に侵入してきたといわれているオオブタクサが繁茂していました。
画像

秋の花粉症の原因として嫌われている雑草ですが、昆虫たちからは好かれているようで、見るも無残に葉っぱは食べられています。
※オオブタクサにたかるブタクサハムシ。このブタクサハムシも北アメリカからの帰化昆虫です。
画像

柳瀬川の流れに視線を移すと、コサギが1羽、浅瀬に佇んでいました。
画像

17時過ぎに雨は止み、18時過ぎには西の空が赤く染まる夕焼けまで見られるように。
「夕焼けの翌日は晴れ」といわれていますが、「西の地平線近くに厚い雲が見られる場合は晴れるとは限らない」のだとか。
画像

事実、天気予報によれば「明日も今日同様に不安定なお天気」とのこと。
どうせ降るのなら、利根川上流域の“水がめ”近辺で降ってくれれば良いのですが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
白いツバメ。初めて見ました。
いるんですねぇ、、。
驚きました。
貴重な写真、見せていただいてありがとうございました。
シグまろX
2012/09/07 09:22
シグまろXさん、こんばんわ。
目を疑ったのですが、ホントに白いツバメだったのでちょっとビックリ!!
これで、もっとはっきりと写真が撮れていれば良かったのですが、動きが速過ぎて・・・
お礼を言われると、かえってなんだか申し訳ない気分に。。。(^^;
とんび
2012/09/07 23:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨の柳瀬川 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる