ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「緑の回廊」とも呼ばれているのは!?

<<   作成日時 : 2012/09/24 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

関越自動車道沿いのフェンスには様々なツル性植物が繁茂しています。
ヤマノイモアサガオカラスウリノブドウなどなどなど。
※フェンスに絡まりながら成長するノブドウ。
画像

エビヅルもそのうちの一つ。
エビヅルとは、ヤマブドウと同じブドウ科ブドウ属の植物で、実は食べられます。
※2010年9月25日に撮影したエビヅルの実。
画像

もう「実が生っているのでは」と思い、ちょっと足を運んでみました。
ところが・・・
※エビヅルの花。
画像

ご覧の通り、実の形にすらなっていません。

9月の昨日までの気温を今年と一昨年とで比較してみると、実は今年の方が平均気温0.7度最高気温では1.3度低いんですね。
実が生るまでには、まだまだ時間がかかりそうな感じです。
※ノブドウの実もまだ青々としています。
画像

今月に入ってからも残暑が厳しかったような気がしていたのですが、比較の上では“さほどでもない”ということだったんですね。
※最高気温は27度以上と、今日も夏日となった所沢。
画像

ところで、こうしたツル性植物をはじめ、高速道路の脇には様々な植物が生えています。
人の手によって植えられたものもあれば、自然に生えてきた植物たちもあり、これらの植物によって造られる緑地帯は、実は“生き物たちの通り道”にもなっているそうです。
画像

都会では一時期姿を見せなくなっていたキツツキの仲間のコゲラなどは、この高速道路脇の緑地帯を辿って都会へ戻って来たといわれていますし、一方、昆虫の仲間のアオマツムシは逆に都会から地方へと拡がっていったと考えられているそうです。
※アサガオのツルには8cm程に成長したこんなのも!!
画像

こうしたことから、高速道路は「緑の回廊」とも呼ばれているのだとか。
人にとって重要なだけでなく、生き物たちにとっても重要な交通網となっていたんですね。
※ヤブガラシの花の蜜を求めてやって来たミツバチ。
画像

とはいえ、高速道路ができたことで生き物たちの住処を脅かしてしまうこともあるので、単純に“事の善悪”を決めることはできませんが・・・
※赤とんぼの代表格のアキアカネ。秋はすぐそこまでやって来ているようです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさん
「緑の回廊」興味深く読ませて頂きました。
つる性の植物たくさんありますね。
ヤブガラシにはいろいろな虫がやってきて
いるのを見ましたよ。
アキアカネ 秋はそこまで。。。
きょうで9月も終りです。
primrose
2012/09/30 06:11
primroseさん、こんばんわ。
早いもので、今日で9月も終わりなんですよね。

今、家の外ではビュービューと風がうなり声を上げて吹き荒れていますが、この台風17号が過ぎ去った後は、一気に秋めいてしまうのかもしれませんね。
暑いのも辛いのですが、夏が終わってしまうと思うと、ちょっと寂しい気がします。。。
とんび
2012/09/30 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「緑の回廊」とも呼ばれているのは!? ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる