ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭山富士と紅葉

<<   作成日時 : 2012/11/20 23:25   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日とは打って変わって小春日和となった所沢。
最高気温は、昨日より8.2度も高い16.6度に。
もっとも、これでほぼ平年並みだそうですが…

狭山富士を訪れるのは、昨年の暮れ(2011年12月28日分に記載)以来。
昨年訪れた際には立入禁止のテープが張られていた登山道も、テープは外されて登れるようになっていました。
画像

登り始めて、1分も経たずに頂上へ。
祠は壊されたままでした。。。
画像

雄大な景色は相変わらずですが、期待していた紅葉は今ひとつ。。。
※狭山湖(山口貯水池)方面の眺め。
画像

雲一つない空なのですが、ちょっと霞んでいるのか富士山は見えませんでした。
※空気が澄んでいれば、こちらには富士山が見えるのですが。
画像

北側から登ると一瞬で登り終えてしまう狭山富士ですが、南西側に設けられた登山道からだと標高差があるのでちょっとハードかも。
せっかくなので、その南西側の登山道から降りてみました。
※南西側の登山道入口付近からの眺め。写真だとなだらかに見えますが、結構な急斜面です。
画像

狭山富士の南麓からの眺めがこちら。
麓付近はクマザサで覆い尽くされていました。
画像

麓付近を歩いていると、ちょっと気になるものが。
※コンクリート製と思しき円形の人工物が。左の茂みは狭山富士。
画像

近づいて見てみました。
どうやら井戸穴か何かのようです。

覗きこんでみると、思っていた以上に底は浅くてちょっと拍子抜け…
よく見ると、穴の内側には縦にほぼ等間隔の筋状の溝があります。
画像

周囲は苔むしていて今は使われていないようなのですが、いったい何の跡なんでしょうか???

穴の横を抜けて、狭山富士の北側へと戻ることに。
その途中、写真を撮っている人達の姿が目に映りました。
画像

そこには、見事な紅葉のカエデの木が。
思わず立ち止まって写真を撮ったのですが、肉眼で見たようには撮れないものですね。。。
※逆光を受けて、紅葉が色とりどりに輝いていてとってもきれいだったのですが…(^^;
画像

狭山富士の頂上では紅葉は楽しめなかったのですが、麓でこんなに見事な紅葉が見られるとは!!
“灯台下暗し”とはまさにこのことですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
狭山富士と紅葉 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる