ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 古墳!?

<<   作成日時 : 2013/02/26 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 0

ここは通称「どんどこ坂」
※あまり坂っぽく見えないかもしれませんが、写真奥に向かって上っていくれっきとした坂道です。
画像

雨の降りそうな時にこの坂を歩くと“どんどこどんどこ”という音が地面の下から聞こえてきたとのことで、いつしかそう呼ばれるようになったのだとか。
もっとも、今でも聞くことができるのかどうかは分かりませんが…

実はこの辺りにはいくつかの横穴古墳が見つかっているんですよね。
最初に見つかったのは戦争末期の1945年5月3日(昭和20年)だそうで、穴の大きさは高さ90cm、幅150cm、奥行き200cm程度で、穴の中には身長約165cmの遺体が埋葬されていたそうです。
※この辺りで見つかった北秋津横穴古墳の図解。
画像

“どんどこ”という音が聞こえる仕組みも、「地中に空洞があり、音が共鳴して聞こえてくるのではないか」という説があるそうで…
未発見の横穴古墳が、まだまだこの辺りにはあるのかもしれませんね。
※どんどこ坂沿いには梅の花が。もうすぐそこまで春はやってきているんですね。
画像

ここからちょっと足を伸ばして、安松神社へ行ってみました。
安松神社は、南側から見るとちょっとした高台に位置していますが、北側からは平地の延長上にあるんですよね。
画像

境内からは大気の状態が良いと富士山も見えるのですが、あいにく今日は見えず。。。
画像

境内のすぐ横にはこんもりとした小山があります。
自然にできたものではないようなので“人工”ということになるのでしょうが、周囲には特に説明文らしきものはありません。
画像

ちょっと登ってみました。
頂上部分にも特に何もなく、見晴らしも木々に阻まれて今ひとつ。
画像

麓のすぐそばにはこんな石碑が建っていましたので、もしかすると富士塚なのかもしれませんが、一説には「古墳の一種“円墳”なのでは!?」という話もあるそうです。
画像

もし円墳だとしたら、この下には“遺体が安置されていた”ということになりますよね。
今さらながら、登ってしまったことをちょっと後悔。。。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
古墳!? ぶらり所沢ニュータウン/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 16:35
エアマックス 95
古墳!? ぶらり所沢ニュータウン/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 23:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
古墳!? ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる