ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS アカバッケの上からの眺め

<<   作成日時 : 2013/02/05 23:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

小金井街道を自転車で走っていると、柳瀬川に架かる清瀬橋のたもとで数台のカメラが一定方向を向いて並んでいるのが視界に映りました。
画像

どうやら、カワセミがやって来るスポットのようです。
しばらく橋の上から様子を眺めていたのですが、一向にカワセミがやって来る気配はなく、カメラの持ち主達もおしゃべりに夢中になっているようでした。

川沿いの道を自転車で進んで行くと、どこからともなく良い香りが。
白梅が咲いていたのでした。
画像

さらに進むと、切り立った崖のアカバッケが正面に見えてきます。
このアカバッケの手前で、柳瀬川の流れは大きく曲がっています。
画像

そのアカバッケのすぐ下に、歩行者と自転車専用の橋として松柳橋が架かっています。
その松柳橋からの眺めがこちら。
※上流方向。奥に清瀬橋が見えます。
画像

※下流方向。ここから800m程下った先に金山緑地公園があります。
画像

アカバッケは、柳瀬川の流れによって川岸が削り取られてつくられた崖で、すぐ下を通る道路からの高さは約10m
かつては赤土が剥き出しになっていて、いわゆる“赤ハゲ”が訛ってアカバッケになったといわれています。
画像

ちなみに、アカバッケの崖上は海抜約52m
柳瀬川の川面が海抜約34mですので、その差は20m近くにもなります。

そのアカバッケの上まで、ちょっと足を運んでみました。
崖上には畑が広がっていたのですが、一角には数軒の住宅も。
画像

昨今のゲリラ豪雨などのことを思うと、地盤の点ではちょっと心配な気がしなくもないのですが…

ただ、見晴らしは抜群でした!!
家々の屋根が眼下に広がり、視界を遮るものがほとんどないのはなんとも爽快です。
※柳瀬川の上流方向を眺めた様子。
画像

※下流方向を眺めた様子。
画像

今日の所沢は、最高気温が11.0度3月上旬の陽気でした。
でも、明日の未明から大雪になるとのこと。
春の訪れは、まだまだ先のようですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アカバッケの上からの眺め ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる