ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「友好 中華美食」でランチ

<<   作成日時 : 2013/09/22 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

かつては「中国小料理 祥龍房」という名前のお店だったのが、「友好 中華美食」に変わっていたんですね。
画像

もっとも、店名が変わっただけでメニュー内容はほぼ同じ
曜日に関係なくランチメニューがあり、ご飯はお替り自由でドリンクはセルフサービスで飲み放題となっています。
※以前の「中国小料理 祥龍房」は、杏仁豆腐やスープもお替り自由だったのですが…
画像

店内に入ると、中国人(!?)と思しき店員さんに席を案内される点も以前と同様なら、内装もほとんど変わらず。
※セルフサービスのドリンクは、ウーロン茶とアイスコーヒーとホットコーヒーの3種類。
画像

注文したのは、私が「豚肉、玉子とキクラゲ炒め」(680円)で、妻が「マーボーナス」(680円)、娘は「肉とピーマンの細切り炒め」(680円)でした。
※私が注文した「豚肉、玉子とキクラゲ炒め」。豚バラ肉はかなりこってりしているように見えますが、実際にはあっさりした味わいです。
画像

※妻が注文した「マーボーナス」は、鍋の中でぐつぐつと沸騰した状態で運ばれてきます。
画像

※娘が注文した、もっともオーソドックスでイメージ通りの「肉とピーマンの細切り炒め」。
画像

なお、いずれもシューマイ、サラダ、スープ、ザーサイ、ライス、杏仁豆腐がセットになっています。
画像

「中国小料理 祥龍房」の頃も感じたことですが、「友好 中華美食」になり杏仁豆腐やスープのお替りができなくなったとはいえ、このお値段でこの内容ならコストパフォーマンスは十分高いといえるのでは。

和風ドレッシングがかかったサラダとシューマイが同じお皿に入っていて、和風ドレッシング味のシューマイになっていたりするのは「・・・」ですが。。。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「友好 中華美食」でランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる