ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS もぞもぞと動く小さな茶色の物体

<<   作成日時 : 2014/07/24 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の所沢の最高気温は33.7度
猛暑日にはならなかったものの、湿度が高く、そして風もなく、ホントに蒸し暑い一日でした。。。
画像

金山緑地公園を訪れたのですが、夏休みに入ったというのに公園内に人影はありません。
池では、のんびりとカメが泳いでいました。
画像

池のほとりには、ショウジョウトンボがまるで倒立をしているかのような姿で草にとまっていました。
画像

画像だけを見ると静かな感じに見えるかもしれませんが、実はニイニイゼミミンミンゼミがいたる所で鳴いていて、結構賑やかなんですよね。
※ニイニイゼミ。よく見ると、体表にオレンジ色の小さな丸い物体が。これって寄生虫の卵か何かでしょうか???
画像

※ミンミンゼミ。緑色の体は目立ちそうに思えますが、木の幹の色合いと同化していて意外と分からないかも。
画像

※アブラゼミ。アブラゼミの鳴き声はまだ聞こえて来なかったのですが、もう姿が見られるようになっていたんですね。
画像

セミの姿を探しながら木の幹を見て歩いていたら、ちょっと気になるものを発見!!
それがこちら。
画像

真ん中がくびれた貝殻のようにも見えるこの茶色の物体ですが、明らかに何者かが動かしているような感じで、もぞもぞと動いていたんですよね。
見ていると、茶色の物体の中から虎縞模様の生き物が姿を現しました。
画像

気になったので後で調べてみたら、マダラマルハヒロズコガという蛾の幼虫でした。
ミノムシなどと同様に、幼虫は巣を作って生活するとのこと。
ちなみに、別名は「ツヅミミノムシ(鼓蓑虫)」だそうで、確かに“鼓”の形に見えなくもありません。
画像

ミノムシと大きく異なるのは、幼虫の餌が植物ではなくアリ類の幼虫や昆虫の死骸などだそうで、いわば肉食なんですね。
また、巣の中で頭の向きも簡単に変えられるようで、前後にフレキシブルに進める点もミノムシとは異なる点です。
画像

それにしても、かなり薄いんですよね。
幼虫の姿が見えなければ、中に生き物がいるようには見えないかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もぞもぞと動く小さな茶色の物体 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる