ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 10万本のヒマワリ

<<   作成日時 : 2014/08/29 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

今月末まで開催の「清瀬ひまわりフェスティバル」へ行きました。
画像

以前にもほぼ同じ時期に訪れたことがあるのですが、その時はすでに見頃が過ぎていてかなり切ない状態(2012年8月31日分に記載)になっていたんですよね。
※2012年8月31日に訪れた時のヒマワリの様子。
画像

果たして今回は???

開催終了3日前だというのに、まさに今が見頃といった感じです(^^)
※こちらが今日の様子です。
画像

あいにく、お天気は今ひとつはっきりせず、時おり雲間から青空が垣間見える程度。
できれば、よく晴れた青空の下で元気いっぱいに咲くヒマワリを見たかったのですが…
画像

以前に訪れた際にも感じたことですが、思いの外若い女性の姿が多く見られるんですよね。
“カメラ女子”といった感じで、一眼型のカメラを手に熱心に撮影をしている姿が、あちこちで見られます。
画像

ヒマワリ畑の入口付近には見晴らし台が設けてあります。
画像

そして、見晴らし台からの眺めがこちら。
約24000平方メートルの畑に咲く、およそ10万本のヒマワリを一望することができます。
画像

このヒマワリは、小麦を育てるための緑肥として栽培されているとのこと。
ヒマワリには、植物の生長を促す働きをする菌根菌を増やす性質があるため、カラスノエンドウなどと同様に、緑肥として栽培されることが多いそうです。

ところで、ヒマワリは漢字で「向日葵」と書くこともあって、「花が太陽の方を向いている」と思われることも多いのですが、実際には太陽の動きに関係なく、ほぼ一斉にの方を向いて咲いていることが多いのだとか。
画像

とはいうものの、ヒマワリが“太陽の動きを追う”のは事実なんですよね。
ただし、正確を期すなら“生長する様子が太陽の動きを追っているように見える”ということのようですが。
蕾が大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなるそうです。
画像

ちなみに、何事にも例外はあるようで、一斉に東の方角を向いたヒマワリ群の中で、なぜか1輪だけ真逆の西を向いて咲いているものもいましたが…(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
清瀬にも「ひまわりフェスティバル」があるのですか。
見頃の時に行けて良かったですね。期間が長いのが素晴らしいです。
私も座間のひまわりまつりで、ひねくれ者のひまわりの花を発見しましたよ。
ミクミティ
2014/08/31 15:13
ミクミティさん、こんばんわ。

実は、ミクミティさんのブログ記事を読んで、清瀬のひまわりフェスティバルのことを思い出し、2年ぶりに訪れてみる気になったんですよね(^^;
今回は、ちょうど見頃を迎えていてホントに良かったです!!

“ひねくれ者のひまわりの花”って表現すると、ヒマワリにも個性が感じられて、愛おしく思えてくるから不思議です。
とんび
2014/09/01 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10万本のヒマワリ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる