ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 三芳町にある民家風のうどん屋さん「手打ちうどん 永井」でランチ

<<   作成日時 : 2014/11/06 19:37   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

畑や雑木林が広がる中に倉庫や工場などが点在する三芳町ののどかな一角に「手打ちうどん 永井」はあります。
店構えは、民家を改築して造られたような感じ。
昨年の2月にオープンしたそうです。
画像

店内は、清潔感のある白木の壁に白木のコの字型のカウンター席が設けられ、その奥には20人程度は入れそうな、居間のような佇まいのお座敷があります。
画像

注文したのは、私が「肉汁うどん 大」(800円)で、娘は「肉汁うどん 中」(680円)を、そして息子は「力うどん 大」(800円)を選びました。
ちなみにうどんの量は、「大」だと600g「中」500g「小」なら400gとのこと。
画像

注文して待つことおよそ15分でご対面です(^^)
こちらは私が注文した「肉汁うどん 大」。
画像

いかにも“武蔵野うどん”といった感じで、麺の色は真っ白ではなくやや茶色がかっていて、しかもしっかりとしたコシがあります。
画像

また、つけ汁には豚肉をはじめ揚げやネギ、ホウレンソウがたっぷりと入っていて、かなり具だくさんな感じ。
甘味はほとんど感じられず、醤油ベースのさっぱりとしたお味です。

そして、こちらは息子が注文した「力うどん 大」。
器には、つゆが溢れんばかりに入っています。
なお、お餅は「焼き餅」「揚げ餅」を選べ、息子が選んだのは「焼き餅」でした。
画像

思わず目を見張ったのが、ピーマンの天ぷら
私たちの向かいの席に座っていたお客さんが注文していたのですが、とても80円とは思えないほど量が多かったんですよね。
3切れや4切れなんていう量ではなく、お皿にこんもりと盛られていたのにはビックリ!!
画像

会計時に店員さんに伺うと、ピーマンに限らず天ぷらはどれもボリューム満点とのこと。
うどんの量自体もそもそも多めなので、次に訪れるときは「中」辺りで天ぷらを注文してもいいかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこの辺を通るたびに気になっていたのですが、こんなボリューミーな感じのおうどん屋さんですね。
私も是非、天ぷらをチャレンジしてみたいと思います。
レオン
2014/11/09 18:27
レオンさん、こんばんわ。
確かに、気になる店構えですよね。
見るからに“民家”という感じですものね。

今回は子供たちとともに訪れたのですが、子供たちの「えっ、ここなの!?」といった表情が印象に残っています(^^;

お味はもちろん、ガッツリ系の方でも満足できるボリュームだと思いますよ。
私も次回訪れるときは、ぜひ天ぷらも注文しようと思います。
とんび
2014/11/12 00:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三芳町にある民家風のうどん屋さん「手打ちうどん 永井」でランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる