ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭山富士と菩提樹池

<<   作成日時 : 2014/11/27 21:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

今日の所沢は、昨日までの雨とは打って変わって快晴!!
久しぶりに、狭山富士へと足を運んでみました。

最近はあまり訪れる人がいないのか、頂上へと続く登山道はクマザサで覆われていて、かなり寂れた感じに…
※一見すると、登山道がなくなってしまったようにも…
画像

しかも、頂上の祠は、さらに崩壊が進んでいて痛ましい感じです。。。
画像

狭山富士の周囲は、狭山湖(山口貯水池)多摩湖(村山貯水池)の水源涵養林となっているため、木々が生い茂る大自然の光景が視界いっぱいに広がっています。
※西には富士山が。
画像

※北には狭山湖(山口貯水池)。
画像

実は、狭山富士の麓には知る人ぞ知る紅葉スポットがあるのですが、そこでは、ほとんどの木々が落葉していて、すでに冬枯れ状態に。
※辺り一面に散り敷かれた紅い落葉。
画像

ここから歩いて20分程の場所にある、菩提樹池へも足を伸ばしてみました。
菩提樹池は農業用の小さな用水池ですが、周囲を鬱蒼とした木々に覆われていることもあり、やや神秘的な雰囲気が感じられます。
画像

水面には、周囲の紅葉した木々が映り込んでいました。

この菩提樹池から歩いて5分くらいの場所には、歌手の尾崎豊さんのお墓があります。
それがこちら。
※周囲のお墓よりひと際大きいので目立ちます。
画像

※墓石には「生きること。それは日々を告白してゆくことだろう ―放熱への証―」との文字が。
画像

高台に位置しているため、墓地からはかなりの見晴らしが楽しめます。
※遠くに見えるのは狭山湖(山口貯水池)の堰堤。
画像

尾崎豊さんが亡くなったのは、1992年4月25日。
今から22年以上も前のことなんですね。

お墓の前にはたくさんのお花が供えてありました。
ファンの方が、いまだに多く訪れているのかもしれませんね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菩提樹池と里山の眺め
菩提樹池を訪れたのは約2年ぶり(2014年11月27日分に記載)。 周囲は木々に囲まれているのですが、この時季は落葉していて以前に訪れた時よりも少し明るい印象かも。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2016/12/15 23:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
狭山富士と菩提樹池 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる