ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「牛国屋」の500円ランチ

<<   作成日時 : 2015/07/19 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

イオン大井店で買い物をした帰りに、「日替わり!!ランチ500円」の文字に惹かれ立ち寄ったのが「牛国屋」
入るのは今回が初めて。
画像

焼き肉屋さんですが、ランチメニューには「和牛すじ煮込み定食」「タンシチュー定食」なども。
というわけで、私と娘は「和牛すじ煮込み定食」(税別500円)を、妻は「タンシチュー定食」(税別500円)を注文しました。
いずれも、通常価格は税別680円のメニューです。
画像

なお、ライス無料大盛りにでき、さらに白米だけでなく麦ごはんも選ぶことができます。
大食漢の私は、迷わず大盛りをチョイス。
一応、ほんの少しだけ健康面を考慮して麦ごはんにはしましたが…(^^;
※左が並盛りで右が大盛り。いずれも麦ごはんです。
画像

ちなみに、この後の予定が迫っていたこともあり注文はしなかったのですが、ソフトドリンク税別100円で注文できるのは嬉しいですね。

店内は、テーブル席の他にお座敷も用意されていました。
小さなお子様がいらっしゃる場合などには打って付けかもしれませんね。

待つこと10分ほどで、注文の品が運ばれてきました。
※妻が注文したタンシチュー定食」。
画像

※私と娘が注文した「和牛すじ煮込み定食」。
画像

和牛すじ煮込みは塩気があまりなく、さっぱりとした味付けとなっていました。
とはいうものの、牛すじから出た脂が表面を厚く覆っていて印象としてはむしろこってりかも。
牛すじそのものは柔らかくて、口の中でほろほろと蕩けるような食感です。
画像

「牛国屋」で使用されている肉は、すべてA-5ランクだけを使用しているとのこと。
画像

ちなみにA-5ランクの「A」とは、一頭の牛から取れる枝肉(皮や骨、内臓などを取り去った状態)の割合がA、B、Cの3段階のうち最も多いことを指しているとのこと。
そして「5」は、脂の入り方やきめ細かさなどといった肉質の等級を表し、段階が1〜5まであるそうです。

つまり、私たちが食べた牛すじやタンなどは枝肉ではないため、こうした等級では表せないんですね。

会計時に、もう一つ嬉しいことが。
メニュー表には「今だけ・・!」と大きく書かれていたのですが、店員さんによれば、当面は“今”が続くとのこと(^^;
クレジットカードも使えるので、現金の手持ちが少ない時でも安心ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「牛国屋」の500円ランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる