ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 東所沢にある「手打めん処 菊屋」でランチ

<<   作成日時 : 2016/05/09 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 0

「手打めん処 菊屋」は趣のある店構えで、いかにも老舗という雰囲気。
訪れるのは今回が初めて。
画像

店内に入ると、まず目を引くのが大きな柱時計
そして、この時季になぜか“灯油ストーブの様な匂い”も…

私たちが案内された席は、窓側の一角。
テーブル席がメインですが、店の奥にはお座敷もありました。
画像

注文したのは、私が「肉汁うどん」(900円)で、妻が「みそ煮込みうどん」(900円)、そして娘が「冷やし肉味噌そば」(900円)を選びました。

待つこと17分で、ようやく私が注文した「肉汁うどん」と“ご対麺”です(^^;
画像

肉汁うどんのつけ汁は、野菜が盛りだくさんに入っていて、それだけでかなりの食べ応え。
お味は、やや塩分が濃い目な感じです。
画像

うどんは、かなりコシがあって私好み(^^)
見た目は、武蔵野うどんのような無骨な感じではなく、白く透明感があって上品な印象です。
ちなみに、麺の量は430gとのこと。
画像

こちらは、妻が注文した「みそ煮込みうどん」です。
鉄鍋で提供され、ぐつぐつと音を立てていました。
画像

そして、娘が注文した「冷やし肉味噌そば」。
肉味噌の他に海苔とわかめとカイワレ大根がたっぷりと盛られ、かまぼことナルトがのった見た目は、かなりのボリューム感です。
画像

周りでは「もりそば」「かきあげ」とセットで注文している人が多かったのですが、驚いたのはそばの量!!
ざるの上に、こんもりと盛られていたんですよね。

メニュー表に“小盛り”はあったものの、“大盛り”文字は見当たらなかったのですが、普通であの量なら大盛りは不要かも。

会計時に、店員さんにもりそばの麺の量を伺うと、
「うどんと同じで430gです。当店はうどんもそばも同じくらいの人気で、ご注文も半々ですね」
とのこと。

次回訪れる際は、「もりそば」(650円)と「かきあげ」(250円)を注文しようと、密かに誓った次第です(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
そばを食べに東所沢の「手打めん処 菊屋」へ
以前に「手打めん処 菊屋」を訪れた際(5月9日分に記載)に、周囲のお客さんが召し上がっていたもりそばの量が多いのを見て“大食漢の私向き”と密かに思っていたのですが、その後なかなか訪れる機会がなく、2ヶ月振りに足を運ぶことができました。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2016/07/09 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東所沢にある「手打めん処 菊屋」でランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる