ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大穀」でランチ

<<   作成日時 : 2016/08/12 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0

「大穀」を訪れるのは初めて。
所沢をはじめ、川越や上福岡、狭山、新座などあちこちで見かけるので、全国に展開しているレストランチェーンかと思っていたのですが、出店は埼玉県内のみで10店舗しかなかったんですね。
画像

店内は、テーブル席のほかにカウンター席とお座敷があり、靴を脱がなくて済むテーブル席を希望したのですが、生憎と満席。
「お座敷なら空いています」とのことだったので、やむを得ずお座敷を案内してもらうことに。
画像

“掘りごたつ”形式のため、足が降ろせて楽なのは嬉しいですね。

「大穀」といえば“うなぎ”が有名ですが、やはり“うなぎ”だけにちょっとお高いんですよね。。。
ランチで気軽に食べるのには、やや抵抗を感じるかも…

というわけで、私が注文したのは「せいろそばと小天重」(1512円)という“うなぎ”とは無縁のメニュー。

妻は「和風ハンバーグ膳 デザート付」(1234円)を、娘は「天ぷらせいろそば(竹)」(1382円)を選び、やはり“うなぎ”とは無縁のメニューをチョイス(^^;

注文してから、待つことなんと40分!!
ようやく、注文した「せいろそばと小天重」が運ばれてきました。。。
画像

そばはかなり細めでコシはあまりないものの、みずみずしくてのど越しは良い感じです。
画像

小天重は、ご飯の上の天ぷらは小海老のかき揚げ以外は全て野菜の天ぷらなんですね。
海老天とまでは言わなくとも、せめてイカ天くらいはほしかったかも。。。
画像

妻が注文した「和風ハンバーグ膳 デザート付」はこちら。
画像

“デザート付”とあったのに付いていなかったので伺うと、食後に持って来て下さるとのこと。
そのデザートがこちら。
画像

こちらは、娘が選んだ「天ぷらせいろそば(竹)」です。
画像

ちなみに、「天ぷらせいろそば(竹)」より324円高い「天ぷらせいろそば(松)」にすると、そばの量は変わらず、国産車えびの天ぷらが付くのだとか。

ちょっと不便なのは、お座敷にまで店員さんがやって来ることが少ないにもかかわらず、テーブル上には呼び鈴やブザーの類がないため、店員さんに声をかけづらい点。
妻がデザートを持って来てもらうように店員さんに声を掛けることができたのは、食後しばらく経ってからでした。

そんなわけで、食べ終わってお店を後にしたのは、お店に入ってから1時間15分後13時50分に。
時間にゆとりがないと、ランチでの利用は難しいかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「天宏」でランチ
チェーン店ではない“昔ながらの個人経営のお店”といった雰囲気が漂う店構えの「天宏」。 国道463号線(通称、浦和所沢バイパス)沿いにかなり昔からあることは知っていましたが、訪れるのは今回が初めて。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2016/09/06 22:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「大穀」でランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる