ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 若洲海浜公園でサバ釣り

<<   作成日時 : 2016/10/20 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

若洲海浜公園で、今の時季、サバが釣れていると聞いて、1年振りに足を運んでみました。
5時6分に、所沢ニュータウンの我が家を車で出発。
約2時間後の7時3分に、若洲海浜公園へ到着しました。

堤防上にはすでにたくさんの釣り人の姿が。
ただし、そのほとんどが手前側に集中していて、先端の方にはまだ人影はありません。
堤防の先端までは570mもあるので、そこまで歩くのが面倒なせいかもしれませんね。
画像

用意した仕掛けは、普通のサビキ仕掛けのほかにトリックサビキ投げサビキ、そして普通のウキ釣り仕掛け投げ釣り仕掛けの5種類。
エサは、冷凍アミコマセ生エビの2種類です。

潮回りは中潮で、満潮時刻が8時過ぎだったのですが、時合(魚がよくエサを追うころあい)は訪れず、アタリらしいアタリもなく、釣れたものといえば人さし指サイズの小さなカタクチイワシウルメイワシが数匹。。。
画像

周りを見渡してもあまり釣れている感じはなく、11時前には周囲で帰り支度を始める釣り人の姿も。
さすがに私はまだ帰る気にはなれず、周囲を散歩しながら時合が来るのを信じて待つことに。

若洲海浜公園の海釣り施設前には売店があるのですが、釣り具やエサの販売だけでなく、海釣りセットの1日レンタル(1800円)もあるんですね。
さらにドリンクやカップ麺なども販売されているので、手ぶらで来ても1日釣りが楽しめるようになっています。
画像

11時半過ぎに、ようやく最初の1匹が。
普通のサビキ仕掛けに掛かってくれました。
画像

立て続けに2匹目も釣れたのですが、その後は再び音沙汰なしに…(TT)

昼食後は、午前中に釣れたカタクチイワシとウルメイワシをエサにして再び釣りを開始。
すると、途端にこれまで食いが止まっていたのが嘘のようにアタリが連発!!
さらに、しばらくすると普通のサビキ仕掛けにもサバが掛かり始めるように。

一方で、トリック仕掛けで釣れたのはイワシ類だけで、エビエサで釣れたのはサッパのみという。。。

日中は穏やかだった風が、16時を回ると強く吹くようになってきて、海面は波気立ってきました。
また、日が沈むのも早く、16時40分にはすっかり夕暮れの雰囲気に。
画像

ヘッドランプなどの準備はしてありましたが、夜釣りをする気にはなれず17時過ぎに納竿。
17時半にはすっかり暗くなり、対岸にはまさに大東京の夜景が。
東京ゲートブリッジにもライトが灯り、美しい姿を夜空に浮かび上がらせていました。
画像

17時50分に若洲海浜公園を出て、行きと同じルートで家路に。
道中は珍しくスムーズで渋滞らしい渋滞もなく、我が家には2時間10分後のちょうど20時に到着。
画像

たくさん釣れたサバは竜田揚げ味噌煮にし、サッパは酢締めにしました。
画像

ちなみに…
サバにはお腹の方に目立たないながら小さな針状の鋭い突起があって、さばいている時に指先と手のひらに計8カ所もの刺し傷が。。。(TT)
これが結構痛いので、皆さんもサバをさばく際には注意してくださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若洲海浜公園での釣り、そして夜景
所沢ニュータウンの我が家を車で出発したのは5時33分。 川越街道が思いの外混んでいて、若洲海浜公園に着いたのは約2時間半後の8時でした。 ...続きを見る
ぶらり所沢ニュータウン
2016/11/11 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
若洲海浜公園でサバ釣り ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる