ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS ツマグロヒョウモンとクマバチ

<<   作成日時 : 2017/09/28 21:45   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家の前の通りにあるグリーンベルトには、所々に地域の方が種蒔きをして育てた花壇があります。
画像

季節によって、チューリップだったりヒマワリだったりと、様々な花が見られます。
今、見頃を迎えているのは、キバナコスモスハナトラノオの花。
画像

そして、それらの花には蜜や花粉を求めて虫たちの姿も。

こちらは、ツマグロヒョウモンオス
画像

名前の由来は、「後翅の縁が黒いのを、着物の裾にあたる“褄”に見立て、そこが黒いことから褄黒豹紋になった」という説があるほか、「メスの前翅の先端が黒いこと」から名付けられたという説もあるようで…

確かに、メスはオスとはまるで異なる模様の翅をしていて、ご覧の通り前翅の先端は黒くなっています。
画像

ただ…
黒い部分を着物の褄に例えるのであれば、前翅の先端部分より後翅の縁の方がしっくりする気はします。

なお、メスの翅の模様は、一説にはを持つカバマダラという蝶に擬態しているとも言われているそうですが、カバマダラの棲息エリアは南方に限られているので、擬態だったとしてもカバマダラがいない本州では、あまり効果は期待できないような気も…

こちらはクマバチ
画像

重低音を響かせながらハナトラノオの花から花へと、飛び回っていました。 

一見すると、大きくて迫力があるせいか、獰猛な印象を受けますが、かなり温厚な性質のようで、攻撃を仕掛けてくることは滅多にないそうです。
ちなみに、俗に言うクマンバチというのはスズメバチのことで、クマバチを指すのではないんですね。

とはいえ、このクマバチにも毒針はあるので、用心するに越したことはないのでしょうけど。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ツマグロヒョウモンとクマバチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる