ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS お昼は「蔵出し味噌 麺場壱歩」へ

<<   作成日時 : 2017/11/02 21:40   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

「蔵出し味噌 麺場壱歩」がオープンしたのは先月11日のこと。
オープンからしばらくは、お店の前に入店待ちの長い行列ができていたのですが、3週間以上が経ち、ようやく落ち着いてきたようです。
画像

お店に入ったのは14時ちょっと過ぎ。
満席だったため、店内のウェイティングシートで 2〜3分程待つことに。
画像

案内されたのは、テーブル席でした。
店名からもお分かりのように、取り扱っているラーメンは全て味噌ラーメンです。
しかも、信州味噌九州麦味噌北海道味噌の3種類の味噌からラーメンが選べるようになっています。
画像

メニュー表には、それぞれの味噌の特徴が記載されていました。
味噌へのこだわりが感じられますね。
画像

注文したのは、「北海道味噌らーめん」(710円)「餃子とライスセット」(360円)で、妻は「北海道味噌超バターらーめん」(820円)をチョイス。
待つこと5分程で“ご対麺”です(^^;
※妻が注文した「北海道味噌超バターらーめん」(820円)。
画像

※私が注文した、「北海道味噌らーめん」(710円)。
画像

麺の上にはフライドオニオンと肉味噌がトッピングされています。
そして、何より変わっているのがこちら。
ジャガイモの素揚げ(フライドポテト!?)が入っている点。
画像

北海道は言わずと知れたジャガイモの産地ですが、北海道ではラーメンにジャガイモの素揚げのトッピングというのもスタンダードなのでしょうか???

麺は黄色みが強い中太の縮れ麺で、スープがよく絡み適度に噛み応えもあって私好み(^^)
スープの方も、味噌のコクだけでなく脂質のこってり感もあって、人気があるのも頷けます。
画像

なお餃子はオーソドックスなお味でしたが、セットのタレは味噌ダレなんですね。
画像

やや酸味が効いていて、独特の味わいです。
画像

ちなみに、テーブルには醤油や酢、ラー油なども置いてあって、「普通に食べたい」というニーズにも応えられるようになっていました。

今回は北海道味噌からのチョイスにしましたが、次回訪れる際には“甘口”という九州麦味噌から選んでみてもいいかも(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お昼は「蔵出し味噌 麺場壱歩」へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる