ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 狭山富士と狭山湖

<<   作成日時 : 2017/11/21 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

狭山富士へ久し振りに足を運んでみると、山裾にあたる階段部分には雑草が生い茂っていてあまり人が通った形跡がありません。
※階段下の地面には雑草が生い茂っています。
画像

以前に足を運んだ時に、立入禁止になっていたことを思い出し、もしかすると「そのまま立入禁止状態が続いているのでは!?」という思いがよぎりましたが、とりあえず階段を登って行ってみることに。

すると思いの外、登山道沿いの草木はきれいに刈ってあって、歩き易くなっていました。
※登山道の両脇の草木はきれいに刈ってあります。
画像

頂上に出た途端、「あっ、どうもすいません」という声が…
見ると、頂上にはござが敷かれてあり、そこに30歳前後と思しき男性が一人で寛いでいました。

聞けば、登山道の草刈りをするためにやって来たそうで、4時間ほどかけて、ちょうど草刈りが終わり一休みしていたとのこと。
ちなみに、誰かから依頼された訳でもなければ、この土地の関係者ということでもないそうです。
※頂上から西の方角を眺めた様子。
画像

毎年ここへは初日の出を拝みに来るそうで、その準備として年に1回、草刈りをしに来るのだとか。
本当に感謝ですね(^^)
※北の方角には狭山湖が見えます。
画像

狭山富士の頂上から見えた狭山湖(山口貯水池)へ立ち寄ってみました。
※木の間越しに見る取水塔。
画像

まだ16時前なのですが、西日が差して、もうすっかり夕方の雰囲気です。
オレンジ色の日差しに照らされた街並みは、一様にオレンジ色に染まっています。
※夕日に照らされオレンジ色に染まる、堰堤下に広がる街並み。
画像

夕日とはいえ、太陽の光が眩し過ぎて肉眼ではあまりよく見えなかったのですが、写真を通して見てみると、富士山のシルエットが映っているのが分かります。
※大きな夕日の左隣にうっすらと富士山のシルエットが…
画像

今日の日没は16時31分
ずいぶん、日が沈むのが早くなったように感じます。
なお今年、所沢で最も日没が早い日は12月5日と6日の両日で、いずれも16時28分とのこと。

12月上旬といえば“まだ冬の入口辺り”という感じですよね。
冬本番を迎える1〜2月にかけて日の入り時刻が遅くなっていくのは、なんだか不思議な感じがします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
狭山富士と狭山湖 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる