ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 若洲海浜公園で束釣りができたのは…!?

<<   作成日時 : 2018/09/23 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

3日前の9月20日(木)に、釣行先としては今年初となる若洲海浜公園へ行きました。

当日は、5時7分に我が家を車で出発し、若洲海浜公園へは2時間強で到着。
駐車場へ入ろうとしたら、小銭も千円札もないという…(TT)

当然ゲートは開かず、仕方なくコンビニを探しに今来た道を戻るはめに。。。

5分程戻ったところでファミリーマートを見つけ、一万円札でサンドイッチを1個買い、お釣りの中から500円玉を一つ握りしめて再び若洲海浜公園へ。
画像

平日ということもあり、堤防上にはあまり人の姿は多くありません。
特に手前側に限って言うと、誰もいません
画像

今日は潮回りがあまり良くないので、少しでも潮通しの良い堤防の先の方で釣りたい人が多いせいかもしれませんね。

用意した仕掛けはトリックサビキ仕掛け普通のサビキ仕掛けの2種類。
投入早々、アタリ(魚信)です。
最初に釣れたのはサッパでした。
画像

その後もサッパが釣れ続けます。
サッパにかなりの高確率で付いてくるのがこちら。
サッパヤドリムシというウオノエの仲間とのこと。
画像

釣り始めて1時間もしないうちに50匹を超える状態に。
そこで、2本用意した竿のうちトリックサビキ仕掛けの方は止めて、釣れたサッパを生きエサとして用いる“泳がせ釣り”をしてみることに。

この後はやや釣れるスピードが鈍くなったものの、相変わらず釣れるのはサッパばかりという状態は変わらず(^^;

お昼を過ぎた頃になって、ようやく手のひらサイズのアジコショウダイが釣れたりしましたものの、釣れる魚のほぼ全てがサッパという状態は変わらないんですよね。。。
画像

画像

実は、竿先を大きく引き込まれるくらいの強い引きが2度あり、海面までは引き寄せることができたのですが、“細仕掛け”のせいもあって優に30cmを超える太った魚体を釣り上げることができなかったんですよね。
もっとも魚の正体は、万人受けするとは言い難いコノシロでしたが…

午前中から降ったり止んだりしていた雨でしたが、14時を回る頃から本格的に降り始め、撤収を余儀なくされることに。
公園の駐車場を出る頃には、ドシャ降りという形容がぴったりの状態で、道中も所々で大渋滞に…
所沢ニュータウンの我が家に着いたのは、3時間半後の18時40分でした。。。

こちらが今回の釣果です。
サッパが100匹以上釣れていて、久々の束釣り(100匹=1束)でした。
画像

アジは唐揚げに、コショウダイは刺身にして食べましたが、大量のサッパは即日で食べきることが困難なため、酢漬けにすることに。

以来、毎日サッパの酢漬けを食べています。
ちなみに、今夜のメニューの海鮮丼にもご覧の通り。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前釣り雑誌で「サッパ君は裏切らない」って書いてありましたが、まったくその通りですね。w
寄生虫が“かなりの高確率”はちょっと嫌ですけど。
引っぺがしてしまえば、食べるのに問題は無いんですかね?
アジやコショウダイはうれしいですね。
コショウダイが若洲で釣れるとは驚きです。
元々は南方系の魚でしょう。
温暖化の影響ですかね。
何にせよ、こういうのが釣れるなら、行ってみたいです。
りう
2018/10/06 11:00
りうさん、こんばんわ。
裏切らないという意味では、その通りの釣果でした。…が、こんなに釣れなくてもいいような気も。
ちなみに、サッパヤドリムシですが、りうさんのご指摘通り“引っぺがして”しまえば食痕があって見映えは悪いものの、問題なく食べられます。
なおコショウダイは、たくさんは釣れないものの、堤防上ではチラホラ釣れているのを見かけます。南方系の魚だとは知りませんでした。
仰る通り、温暖化の影響なのかも知れませんね。
とんび
2018/10/06 22:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
若洲海浜公園で束釣りができたのは…!? ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる