ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 所沢市民フェスティバル

<<   作成日時 : 2009/10/24 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

航空記念公園で、「所沢市民フェスティバル」が行われていたので、午後、自転車で出かけてみました。

画像今日と明日の2日間に渡って開催され、今年で30回目を迎えるとのこと。
公園はもとより、中央中学校や旧並木東小学校の校庭は臨時駐車場として開放されていましたが、いずれも満車状態でした。
自転車で出向いて正解です。

市民文化センター「ミューズ」の中庭に人だかりができていたので、見に行ってみることに。

簡単なステージとパイプイスによる客席ができていて、そこで“シャボン玉一筋39年”という「杉山兄弟シャボン玉ショー」が行われていました。

画像無数のシャボン玉が空に向かってふわふわと飛んでゆく光景は、なかなかメルヘンチックな眺めでした。

これで、もう少し天気が良かったら言うことなしなのですが・・・。

ちなみに明日は、午前が「パンポップ・パラダイスによるスチール・ドラム演奏」、午後は「風船太郎バルーンショー」が行われるとのこと。

画像「ミューズ」の駐輪場に自転車を停めて、公園の中に足を進めました。

NPO系のブースを抜けると、地元野菜の即売コーナーがありました。

大根が1本100円だったりネギが2袋250円だったりで、すごく安いとは思いませんでしたが、きっと新鮮なのでしょうね。
なかなかの盛況ぶりでした。

画像通りを挟んだ向かい側には、福祉コーナーや消防体験コーナーがあります。

この消防体験コーナーには、消防車が展示されているほか、地震の体験ができる車両やレスキュー体験として綱渡りができる施設も設置されていました。
子供たちに人気があるようで、順番待ちの列ができていました。
ちなみに、賑わっているようには見えませんでしたが消防団員への入会キャンペーンもそこでは行われていました。

画像


画像そのほか公園内には、「ふれあいステージ」「J:COMステージ」などがあって素人なのかプロなのか分からない方々が舞台上でダンスや音楽を披露していました。

「テレビの『レッドカーペット』でおなじみの○○が〜」といった園内アナウンスも流れていたので、有名な方も出ていらっしゃったのかもしれませんが・・・(^_^;

画像

画像もっとも多くの人で賑わっていたのが、露店が立ち並ぶメインストリートです。

たこ焼きやクレープ、焼きとうもろこしや焼きそばといった極めてオーソドックスなお店から、佐世保バーガーや仙台牛タンなどのご当地グルメのお店も出ていました。

「青空フリーマーケット」のコーナーも数多くの人で賑わっていましたが、ときおり雨がぱらついたりして“くもり空”だったのがちょっと残念でした。。。
画像

画像もっとも、天気予報によれば明日は“雨空”との予報ですので、まだ“くもり空”で良かったといえるのかも・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
所沢市民フェスティバル ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる