ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS すっかり消えた今朝のボタン雪

<<   作成日時 : 2010/02/18 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝、目が覚めて窓の外を見ると、一面が銀世界
昨日の天気予報通り、やっぱりに。。。
画像

通勤のことを考え憂鬱になったものの、よくよく窓の外を見ると「・・・道路には全く雪が積もっていない・・・!?」
水分を多く含んだ「ボタン雪」だったこともあり、道路には積もらずに降ったそばから溶けてしまっているようでした。
なんとか歩いて駅まで行けそうだったので、まずはほっと一安心です。
画像

ところで、「ボタン雪」の名前の由来ってご存知でしたか?
調べてみて分かったのですが、“牡丹の花”のように雪の粒が大きい」ということからなのだそうです。
もっとも、牡丹の花の直径は小さいものでも10cmはありますから、そんなに大きな雪の粒には、滅多にお目にかかれないとは思いますが・・・(^_^;
なお雪は、雪の結晶がくっついて重くなることで降ってくるのですが、「ボタン雪」の場合には、この結晶の数が数百個ほどにもなるのだとか。
※街路樹のツツジの上には、しっとりとした雪がこんもりと積もっています。
画像

駅に向かって歩くうちに、ちょっと明るくなってきたような気がしたので空を見上げると、雲の隙間からほんの少しだけお日様が顔を覗かせていました。
画像

今日の天気予報は「雪のち晴れ」
確かに午前中で雪は止んだものの、午後は「晴れ」というにはビミョーなお天気でしたが。。。
「晴れ」の定義とは、気象庁によると「空全体に対する雲の量の割合が“2割〜8割”のとき」とのこと。
8割方が雲に覆われていても「晴れ」だというなら、午後は「晴れ」たといえるのかも。。。
夜、駅からの帰り道には、もうどこにも雪は残っていませんでした。
※部屋の窓から外を眺めた様子。雪はどこにもありません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
すっかり消えた今朝のボタン雪 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる