ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の陽気に誘われて航空記念公園へ

<<   作成日時 : 2010/03/13 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は暖かくて気持ちのいいお天気でしたね。
ゴールデンウィーク頃の陽気だったそうです。
もっとも、また明日からは寒くなるそうですが。。。

春の陽気に誘われて、自転車で航空記念公園まで行ってみました。
公園日和の土曜日とあって、園内にはたくさんの人が。
航空記念公園の正式名称は「所沢航空記念公園」といって、埼玉県営の公園としてはもっとも大きい公園だそうで、面積は50.2ha東京ドームの約11倍の広さがあります。
画像

今は殺風景ですが、春から秋にかけては様々な花が見られる花壇も。
この花壇の場所は、かつて日本初の飛行場としてこの地に誕生した「所沢飛行場」の、滑走路の一部なのだとか。
画像

園内には広場や花壇のほかに、図書館や航空発祥記念館、彩翔亭(茶室と和風庭園)、野外ステージ、野球場、テニスコート、ドッグラン、遊具コーナー、売店などがあります。
航空発祥記念館には、有料の展示館と大型映像館があり、そのほかに売店とレストランも併設されています。
※シミュレーション型の展示もある「所沢航空発祥記念館」。
画像

※「彩翔亭」では和風庭園を眺めながら抹茶を味わうことも。
画像

※本格的な設備が整っている「所沢航空記念公園野球場」。
画像

また、園内にはクッションの効いた専用のランニングコースも設けられています。
コース沿いには、夜間でも安心して走れるようにと、足元を照らすライトも設置されています。
画像

園内で最も賑わっていたのがここ、遊具コーナーです。
画像

すぐ近くに小川(といっても人工の小川ですが)のせせらぎもあって「・・・!?」
・・・と思いきや、水が流れていませんでした。。。(^_^;
暖かい時期でないと、水は流れていないのかもしれませんね。
画像

小川のすぐ隣には梅園も。
梅の種類もいくつかあるようで、花の色も異なれば枝垂れて咲いているものもあったりして、なかなか見事です。
画像

公園の東の方にはがあります。
数種類のカモがのんびりと泳いでいたほか、カメが日向ぼっこをしていました。
画像

この航空記念公園は、戦後しばらくは米軍基地となっていたところで、園内にはそうした名残りがところどころに見られます。
この壁に書かれた文字もそんな名残りの一つ。
画像

1971年(昭和46年)に返還されてからすでに40年近くが経とうとしているのに、まだそんな痕跡が見られることにちょっとオドロキです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春の陽気に誘われて航空記念公園へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる