ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに高麗川へ

<<   作成日時 : 2010/07/26 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

1週間続いた所沢の猛暑日も一段落して、今日の最高気温は35度を若干下回って34.8度でした。
でも34.8度って、とっても暑いことに変わりないですよね。。。
というわけで、涼みがてらヌマエビを捕まえようと、久しぶりに高麗川へ足を延ばしてみました。

川の水は残念ながらかなりの濁りが。
とても水遊びできるような水の色ではないのですが、この暑さも手伝ってか、お子様だけでなく大人も一緒になって水着で川遊びをしている姿が見られました。
※高麗神社の駐車場そばの橋の上から見た様子。
画像

濡れてもいいように、水着になって川に降りてみました。
あまりの濁りに、ひざ丈より水深が深くなると足元すら見えません。。。
カメラやケータイを手にしているので、転ぶわけにはいかないため草がぼうぼうと生い茂っている中州を歩くことに。
画像

岸近くの水草の間を、タモ網でガサゴソとやってみました。
すると、かなりの確率でオタマジャクシサイズのギバチの幼魚が捕れます。
※オタマジャクシサイズのギバチの幼魚2匹とヤゴ(トンボの幼虫)2匹。
画像

我が家で飼育中のギバチも、思えば何年か前にこの川で捕ってきたもので、捕まえた当時はオタマジャクシサイズでした。
それが今や30cm近くにまで成長しています。
かなりタフな魚で、絶滅危惧を心配された魚とは思えないほど。

10分ほどで捕れたのがこちら。
※ヌマエビのほか、シマドジョウ、ヨシノボリなど。
画像

夕立があるという予報でしたが、まさに予報通りの怪しい空模様になってきました。
すっかり日が陰って、今にも降り出しそうな気配となっているのですが、せっかくここまで来て全く泳がずに帰るのももったいない気がしたので、ちょっとだけ泳いでいくことに。。。(^_^;
画像

ゴーグルを着けて潜ってみたのですが、岩場がどこかも分からないほどの濁り具合に、ちょっと「・・・」でしたが、川の水は冷たくて気持ち良かったです。
※岩場からは冷たい湧き水も。
画像

川から上がると、ぽつぽつと雨粒が落ちてきていました。
見上げると、南の空には入道雲が。
画像

ひどい降りにならないうちにと、急ぎ家路につくことにしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに高麗川へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる