ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の「さいたま緑の森博物館」

<<   作成日時 : 2010/12/11 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

狭山丘陵の北西部にある「さいたま緑の森博物館」は、面積が約85ヘクタールにもおよび、所沢市と入間市にまたがっています。
もちろんのことですが、そんなに大きな建物があるわけではありません。
画像

「さいたま緑の森博物館」自体はいわゆる“箱モノ”ではなく、狭山丘陵に広がる豊かな自然をありのままに感じてもらおうというもの。
建物らしい建物は、この案内所とお手洗いがあるといった程度です。
“緑の森”の名前に相応しく屋根も緑化(今の季節は草が枯れて褐色になっていますが…)されていました。
※展示室には、狭山丘陵の自然が分かるような各種の展示と説明が。
画像

以前に訪れた時はオオタカ(2009年12月25日分に記載)キジ(1月3日分に記載)なども見かけたりしたのですが、今日はヒヨドリやカラス、キジバトどまり。。。
※今年の初め、息子とともに訪れた際に見かけたキジ。
画像

まだ木々に葉が付いているので、枝に止まっている野鳥が見えにくいことも影響しているのだとは思いますが。
※案内所のすぐ裏にある池は「水鳥の池」とのことでしたが、タイミングが悪かったのか一羽も水鳥の姿はなく…
画像

「展望広場」へも足を伸ばしてみました。
「展望広場」というだけあって、それなりに眺望が楽しめます。
もっとも、見られるのは北の方角のみにはなりますが。
画像

帰り際に見かけたのがこちら。
何らかの巣です。
画像

“何らかの”としたのは、野鳥以外にノネズミの仲間もこのような巣を作るからなのですが、印象的だったのは巣が作られていた場所
手を伸ばせば触れるような、小道沿いのちょっとした植え込みの中にそれはありました。
画像

人通りもそれなりにあったと思うのですが、そんな環境下でも子育てができるなんて「さいたま緑の森博物館」の懐の深さを実感させてくれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさんのこまかい観察力には、いつも驚きます。
鳥の巣や木の実、虫など。
私は、木を見ても虫がいても当たり前というかんじで全然気にしないので居ても気づきません。
今日の日曜 所沢の友達の子供から彩の森公園に連れてってと言われとんびさんのブログの公園で調べましたがのってなく自分で調べて連れて行きました。
大きな公園で一輪車に3時間も乗って大変満足したようです。
駐車場が只なのが一番よかったです。
まあ、誰にも遠慮せずノビノビできたのが子供には、良かったようで帰りには、疲れて眠っていました。
引っ越しの寿
2010/12/12 23:08
引っ越しの寿さん、こんばんわ。
彩の森公園に行かれたんですね。
我がとんび家では、過去に一度訪れただけですが、広々とした芝生の原っぱと噴水池が強く印象に残っています。
今日はお天気も良かったので、さぞかし気持良く過ごせたのではないでしょうか。
お友達のお子様も楽しく遊べたようでなによりですね。
とんび
2010/12/13 01:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
晩秋の「さいたま緑の森博物館」 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる