ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「所沢カルチャーパーク」の周辺は…

<<   作成日時 : 2011/01/12 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

1995年の計画時には、総合運動公園になる予定だったのがここ「所沢カルチャーパーク」
画像

それが、開発地内の林にオオタカの営巣が確認されたことから大幅に計画を変更し、自然環境保護型の公園へと姿を変えることに。
もっとも、公園とはいうものの施設はかなりシンプルで、芝生の広場とテーブルセット、それにトイレと水道設備、駐車場があるくらいで、遊具などは一切ありません。
画像

「原っぱ広場」の隅っこにはモグラ塚が。
この辺りにはまだまだモグラがいるんですね。
画像

なお、計画が変更されたとはいえ、いまだにこの付近にオオタカが生息しているかどうかはビミョーかも。
というのも、周辺の林ではかなりの範囲に渡って木々が伐採されてしまい、跡地には墓地が造られるなど、開発が進んでしまったため。
画像

この墓地のすぐお隣には、江戸時代末期に建てられた「櫻木神社」という小さな神社があります。
画像

以前はうっそうと茂った木々の中にひっそりとお社があって、辺り一帯には“何か出てきそう”な雰囲気があったのですが・・・
実際に、“心霊スポット”としてマニアの間ではよく知られた神社でした。
※心霊スポットとして“人気!?”だった頃の「櫻木神社」(2005年9月に撮影)。2007年に今のお社に建て替えが行われました。
画像

現在は、お社のすぐ裏が墓地の駐車場となってしまい、“心霊スポット”にはなりえないくらい開放的な雰囲気になっています(^^;
画像

ただ、周辺一帯の林には、オオタカは別にしても野鳥の種類が豊富なのは間違いないようで、ヒヨドリやムクドリなどよく見かける野鳥のほか、コゲラやアオゲラといったキツツキ類や、ジョウビタキ、アオジ、シロハラなどちょっと数えただけで十数種類にも。
※地面を突いて歩き回っていたシロハラ。
画像

これ以上、木々の伐採が伴うような開発が進まないことを祈らずにいられません。
※林床にアズマネザサが茂る周辺一帯の林。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「所沢カルチャーパーク」の周辺は… ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる