ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS フライングガーデンでランチ

<<   作成日時 : 2011/06/25 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

妻と学校から帰って来た娘と3人で、フライングガーデンで昼食。
フライングガーデンへ来るのは昨年の暮れ以来(2010年12月23日分に記載)で、約半年ぶりです。
画像

お店に入ったのが14時過ぎということもあってか、空席もかなり目に付きました。
※お昼時はいつもかなり混雑しているのですが、ピークタイムを過ぎているためかあちこちに空席も。
画像

注文したのは、私と妻が「ハンバーグランチ(ライス・スープおかわり自由)」(609円)で、娘は「和風ハンバーグランチ(ライス・スープおかわり自由)」(714円)をチョイス。
そして、それぞれに「ランチドリンクバー」(126円)も付けました。
※「ハンバーグランチ(ライス・スープおかわり自由)」(609円)。以前に比べ、やや柔らかくなったような気も…
画像

※思いの外、玉ねぎがたくさん入っている「オニオンスープ」(左)と、こってりとした甘さが美味しい「アイス抹茶ラテ」(右)。
画像

ところで、ハンバーグの名前の由来“ドイツの「Hamburg(ハンブルグ)」を英語読みにしたもの”という話はそれなりに知られていますよね。
ってことは、“ハンバーグはドイツ生まれ”なの???
ちょっと調べてみました。

すると、「13世紀頃にモンゴル系の部族のタタール人が、ヨーロッパへ侵略した際にもたらした食べ物」とのこと。

モンゴルからヨーヨッパへ長い距離を遠征してくるタタール人は、道中の食糧として彼らが乗りつぶした馬を殺し、肉は料理に、血は飲料水代わりに利用したのだとか。
ただし、筋肉がついて硬くなった肉はまずかったため、柔らかくミンチにして食べたそうで、それが“ハンバーグの起源”だそうです。
画像

お年寄りからお子様まで幅広く支持されているハンバーグが、“侵略戦争が起源”と知ってちょっとびっくりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フライングガーデンワタシも
大好きです!
ここのスープも好きなんです
とおちゃん
2011/06/27 12:25
とおちゃんさん、こんばんわ。
確かに、スープも美味しいですよね。
なにより、オニオンがたっぷり入っている点が、玉ねぎ好きの私にはたまりません(^^)
とんび
2011/06/27 23:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フライングガーデンでランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる