ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子の鎌倉土産

<<   作成日時 : 2011/06/30 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

校外学習で息子たちが訪れた先が鎌倉
そのお土産として買って来てくれたのが「鳩サブレー」と、数日遅れの“父の日のプレゼント”としてのお菓子(やっぱり“父の日のプレゼント”はお菓子なんですね。。。^^;)。
画像

「鳩サブレー」って昔からあるお菓子ですよね。
素朴な味わいが幅広い世代に支持されている銘菓ですが、誕生当時の明治時代にはバターをふんだんに使った風味が「異人臭い!」と言われ、ほとんど売れなかったのだとか。
今でこそバターは普通の食材となっていますが、明治時代の人にとっては全く異質の味だったということなんでしょうね。

ちなみに、「鳩サブレー」は一枚137kcalとのことで、現代のお菓子としてはさほど高カロリーではありません。
画像

なお鎌倉の豊島屋本店では、「鳩サブレー」を模したステーショナリーアクセサリー類などの各種グッズも販売されているそうです。

そして、こちらが数日遅れの“父の日のプレゼント”
源吉兆庵のお菓子です。
画像

この「鎌倉おやき」は、分かりやすく言うなら“どら焼き”です。
ただし、生地はかなりしっとりと焼き上げた虎模様の生地で、中身の餡も上品な甘さです。
ちなみに、関東地区でしか販売されていないそうです。
画像

そして、「織部錦」の方ですが、こちらも分かりやすく言うなら“お饅頭”です。
薄い皮の中は、サツマイモで作られた餡と、その周りをこし餡で包むという二重構造になっていました。
画像

老舗ならではの上品な味わいは、これまで“今一つもの足りない”と感じることが多かったのですが、今回は全くそんなこともなくかなり満足かも(^^)
娘といい息子といい、よく“私の好み”把握しているとホントに感心します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とんびさん、こんばんは。

私は神奈川県出身なので、鳩サブレ、ものすごく懐かしいお菓子です。
あの大きさ、厚み、甘さが、おやつにちょうどいい食べごたえなんですよね(^-^)
類似品が出回ってますが、やっぱりサブレの原点です!
みや
2011/06/30 23:44
みやさん、こんばんわ。
子供の頃、夏になると我がとんび家では、鎌倉の貸別荘へよく泊まりに行ったのですが、その際のお土産が決まって鳩サブレーでした。

今回、久しぶりに食べたのですが、変わらない味わいに子供の頃の思い出が蘇ってきて、感傷に浸ってしまいました。
ちなみに、けっして不幸な子供時代だったというわけではありません、念のため。。。(^^;
とんび
2011/07/01 00:25
鳩サブレーも源吉兆庵のお菓子も大好きですよ
とんびさんの好みを把握しているお子さんで
幸せでしたね。
よかったですね お父さん!(^^♪
primrose
2011/07/02 19:10
primroseさん、こんばんわ。
父親の好みを把握してくれているのは確かに嬉しいです。
ただ、子供達が把握している父親の好みが、よりによって“お菓子の好み”という点が、なんともビミョーな気がするのですが。。。(^^;
とんび
2011/07/03 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
息子の鎌倉土産 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる