ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにびん沼川へ

<<   作成日時 : 2011/09/01 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

午後、小一時間ばかり時間が空いたので釣りをしにびん沼川へ。
天気予報によれば午後は雨とのことで空は厚い雲が覆っていましたが、その一方で時おり日が射すことも。
画像

じりじりと照りつけるような日射しはなかったものの、湿度が高く暑い一日でした。
※生き生きとして見えたのは、こちらのアマガエル。
画像

びん沼川の河原は、辺り一面に丈の高いブタクサオナモミなどが茂っていて、その中をまるで“けもの道”のように細い踏み分け道ができていました。

ここ数日来の大雨の影響なのかびん沼川の水量はかなり増えていて、岸辺の草が水没しています。
画像

ちなみにこのびん沼川は、かつては荒川の本流でした。
曲がりくねった流路が、少しの雨でも周囲に洪水被害をもたらしたため、1925年(大正14年)改修工事が行われ、直線的な流路を持つ現在の荒川が造られたとのこと。
※スゴモロコ。もともとは琵琶湖固有の魚なのですが、コアユの放流に混じって関東地方にも生息域を広げたといわれています。
画像

その際に、三日月湖として残されたのがこのびん沼川だったというわけです。
今では、釣りや野鳥観察のスポットとして親しまれるエリアに。
※オイカワ。目をけがしているようにも見えますが、エサの赤虫が目の上に垂れ下がっているだけです、念のため。
画像

ふと足元を見ると、川の水がひたひたと私が立っている辺りにまで迫って来ていました
画像

埼玉県の山沿いでは、今日1日で1か月分くらいの降雨量があったそうです。
ここでは雨が降っていなくても、上流側で雨が降れば下流側で水位が上がるのは当然ですよね。

というわけで、足場が悪くなってきたのを機会に釣りを切り上げました。
※1時間弱で9匹の釣果でした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりにびん沼川へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる